News ニュース

萩原利久&八木勇征主演「美しい彼」のイベントが開催。映画化をサプライズ発表!2022/05/19

 2021年11月からMBSほかで放送され、大反響を呼んだドラマ「美しい彼」のDVD・Blu-ray購入者特典イベントが都内で実施され、ダブル主演を務めた萩原利久とFANTASTICS from EXILE TRIBEの八木勇征が登壇。ファンが心待ちにしていた続編として、映画化の決定がサプライズ発表された。

 ドラマは、「BLアワード2015」で第1位を獲得した凪良ゆう氏の大ヒット小説「美しい彼」を映像化。思うように言葉を発せない吃音症で、幼い頃から周囲になじめず“ぼっち”を極める平良一成(萩原)と、学校のカースト頂点に君臨する圧倒的カリスマ・清居奏(八木)の、対極にいる2人の恋心の行方を描いた。

 イベント冒頭では、スタッフと主演2人が選ぶお気に入りのシーンベスト3が紹介。萩原と八木のお気に入りシーン1位が同じだったことを受け、2人はお互いに1位のシーンは相手と同じにならないよう、外したシーンを選んだつもりだったそうで、それがまさかの一致だったとか。萩原は「お互い合うと思ってなかった!」と驚きを隠せない様子で、「どのシーンも思い出に残っているので一番を選ぶのは難しいですね」と語り、八木は「どれも1位と同じくらい思い出深く、昨日のことのように撮影現場を思い出す」と振り返った。

 ドラマ放送から半年が経ち、自身にとってどんな作品だったか問われると、萩原は「SNSでコメントをいただいたりして、多くの人に見ていただいたというのを実感しました。たくさんの方々に見ていただけたことを目の当たりにして、届いているってこんなにうれしいんだな」と放送されるたびに話題となっていた当時を回顧。八木は「(僕にとって)W主演で、初の連続ドラマだったのでこの現場が初めてでよかったです。一生思い出に残るし、今後の糧(かて)になりました」とうれしさを語った。

 イベント内ではシンクロゲームと題してゲームを実施。ドラマ放送中は2人のシンクロ率が話題となっていたこともあり、ドラマに関するお題を一つ選び、2人がシンクロしそうな答えを解答するという企画が披露された。1問目は「一番好きな清居のセリフは?」というお題を八木が選び、2人が出した答えは共に「キモい」。見事ドラマ同様のシンクロを見せつけた。

 その後もゲーム企画は進行し、「相手の動きを推し量れ!ジェスチャーゲーム」という企画ではジェスチャーのみで相手に伝えるゲームを実施。ゲーム実施前に八木は「ジェスチャーする側は苦手ですね。答える方がいいです」と弱気だったが、萩原は「自信しかないです!」と余裕の表情を見せて、会場を沸かせた。

 1問目は萩原の出題に対し、八木が見事正解。2問目は八木が出題者。ドラマ内に登場するアヒル隊長のキャラクターからの出題で、「どぶ川に流れるアヒル隊長」と難しいお題に、ジェスチャーゲームが苦手だと言っていた八木が、“アヒル口を”作り必死に萩原へアピール。その思いは見事萩原に伝わり、「アヒル隊長!」と正解を導いた。しかし、惜しくも”どぶ川”まで答えられなかったため、スタッフの判断で0.5ポイントとなってしまった。

 3問目は再び八木が回答者で萩原が出題者。来場客にも答えは伏せられ、萩原のジェスチャーがスタートしたが、難解なジェスチャーに八木が頭を抱えて回答を断念すると、正解がスクリーンに映し出された。その答えは、「美しい彼 映画化決定!」。会場が一気にどよめき、映画化決定がサプライズ発表された。

 萩原は「この発表ができることをとても楽しみにしていました。放送中から皆さんが発信してくれたおかげです。続編をやりたいと思っていたけど、こんなにも早く続編ができることとなりました」と感謝の意を述べ、八木は「頭が真っ白になるぐらいうれしかったです。映画化できるのも皆さんのおかげです。清居を演じられることに心から感謝しています。またあの世界に浸れることができるのが楽しみでしょうがないです」とうれしさをかみ締めていた。

 さらに、プレゼント抽選会を実施し、最後のあいさつで、萩原は「本作を愛してくださりありがとうございます。うれしい発表ができました。僕らも期待に応えられるよう頑張ります」と述べ、八木は「楽しい時間を過ごせてうれしいです。皆さんに届くように映画の撮影をしたいと思います」と支えてくれたファンへの感謝を語り、イベントは終了した。

 映画版では、両思いに一歩進んだ平良と清居のその後が描かれる。あらためて、萩原は「たくさんの方に見てもらえるよう、そして続編を待っていてくれた皆さなをさらに『美しい彼』の世界に引き込めるよう、勇征、スタッフの皆さんと撮影に臨んでいきます!」、八木は「たくさんの方々に愛されるこの作品『美しい彼』を萩原利久さん演じる平良一成とさらに皆さんの心に響く作品を描けるよう、精いっぱい努めさせていただきます! またあの世界観に飛び込める日々が来ると思うと本当に幸せです! 楽しみにお待ちいただけるとうれしいです」と意気込みを伝えている。

 原作の凪良氏は「ドラマ放送時から予想以上の好評をいただき、続編を望む声が私のもとへも届いていました。なので映画化のお知らせをいただいた時は本当にうれしかったです。平良と清居を演じてくださった萩原利久さんと八木勇征さん、このお二人だからこそ成り立った実写版『美しい彼』。待ち望んでくださった皆さまの期待を裏切らない、素晴らしい映画になると確信しています」とメッセージを寄せている。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.