News ニュース

OCTPATH、小林柊矢の楽曲が「不幸くんはキスするしかない!」OP&EDテーマに決定2022/04/02

 MBSほかで、4月21日から1年限定でスタートするドラマ枠「ドラマシャワー」(木曜深夜1:29)の第1弾作品「不幸くんはキスするしかない!」。そのオープニング主題歌がOCTPATH(オクトパス)の「Perfect」、エンディング主題歌が小林柊矢の「死ぬまで君を知ろう」に決定した。

 曽田陵介と佐藤友祐(lol-エルオーエル-)が主演を務めるドラマは、WEBコミック誌「ビーボーイP!」で2019年9月~20年5月に連載・単行本化され合計250万PVを獲得した露がも子氏による人気のラブコメBLが原作。物語は、不幸体質の福原幸多(曽田)と幸運体質の篠宮直哉(佐藤)が、大学の新学期に偶然出会うところから始まる。幸多は直哉と一緒にいる時間だけは自分の不幸が軽減されることに気が付き、直哉の幸運力を利用しようと近づくが、ある勘違いから2人は恋人として付き合うことに。正反対の強烈な個性をもった2人が繰り広げる恋愛攻防戦は一筋縄ではいかず、毎週ハッピーな笑いと最高の胸キュンが視聴者を包み込んでいく。

 オープニング主題歌を務めるOCTPATHは、「PRODUCE 101 JAPAN」SEASON2の元練習生の太田駿静、海帆、栗田航兵、古瀬直輝、小堀柊、高橋わたる、冬馬、四谷真佑の8人で結成されたボーイズグループ。「Perfect」は、6月15日にリリースされるOCTPATHの2ndシングルの表題曲。疾走感あふれる爽やかなメロディーとともに、悩んでいる時に一歩背中を押してくれるような明るく前向きな歌詞が、本作の幸多と直哉の関係性にもシンクロし、ドラマをより一層盛り上げるオープニング映像に仕上がっている。

 そして、エンディング主題歌を務める小林は、YouTubeにアップした歌唱動画が話題となり、心を揺さぶる歌声で世代を越えた多くのファンから支持を獲得。その後、21年11月にメジャー・デビューを果たした。「死ぬまで君を知ろう」は、3月23日にリリースされた1st EPの収録曲で、“君を知る”ことに終わりはないという思いが込められた楽曲となっている。勘違いから始まる幸多と直哉の恋愛も、お互いの本当の姿を少しずつ知っていくことで展開していく。そんな2人の姿に重なるエモーショナルなエンディング映像にも注目だ。

 OCTPATHは「『Perfect』を主題歌に起用していただきとても光栄です。『Perfect』の歌詞には、今回のドラマの内容とリンクする部分や、皆さまへの応援歌にもなっていますので、曲を通して、そしてドラマを通してたくさんの方に元気や勇気を届けられることができれば幸せです」とメッセージを寄せる。

 小林は「初めに、今回エンディング主題歌として僕の楽曲を選んでいただき、ありがとうございます! 第1話を見て思いました。この主人公は不幸なんかじゃないです! だってこんなにすてきな相手と巡り会えたんですから。これからどんな展開が待ち構えているのかは分かりませんが、幸多と直哉が死ぬまでお互いを知り合っていけるように祈っています!」と作品への思いを伝えている。

 さらに、本作のメインビジュアルも解禁。2人の顔が大きく映し出されるインパクトあるメインビジュアルとなっており、キスをしようとする幸運イケメンの直哉と、それを止めるこじらせ不運な幸多によるかわいい攻防戦がポップに描かれている。

 自らの不幸体質を軽減するために幸運の直哉を利用する幸多だが、直哉のイケメン過ぎる性格…「天然タラシ」っぷりに、次第にうその恋人ではいられなくなってしまう。2人の間にあるコピーの「キスも許す!?」という言葉から現れるのは、そんな幸多の心の叫びなのか? ドラマの展開を期待させるビジュアルに仕上がっている。

 なお、本作は、テレビ神奈川(4月21日スタート 木曜深夜1:00)、群馬テレビ(4月26日スタート 火曜深夜0:30)、とちテレ(4月27日スタート 水曜深夜1:00)、テレ玉(4月28日スタート 木曜午後11:00)、チバテレ(4月28日スタート 木曜午後11:00)でも放送予定。TVer、MBS動画イズム、GYAO!で、1週間の見逃し配信もされる。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.