News ニュース

「IDOL OF THE YEAR 2021」優勝のAppare!、さらば青春の光とアイドルバラエティーの限界に挑戦2022/03/29

 日本テレビでは4月4日から、ライブアイドル・Appare!によるバラエティー「Appare!@チャンネル~日比谷野音への道~」(月曜深夜1:29、関東ローカル)を全3回にわたって放送する。

 全国に3000組近く存在するライブアイドル。その頂点を決めるべく、昨年開催された「IDOL OF THE YEAR 2021」で優勝の栄冠を手にしたAppare!。圧倒的な熱量と力強いパフォーマンスを武器に、今最も勢いのある7人の地上波初となる冠番組が決定した。

 彼女たちが挑むのは、ヌルいアイドルバラエティーのお約束をぶち壊す、Appare!ならではの企画。「IDOL OF THE YEAR 2021」優勝で獲得した冠レギュラー番組のCS日テレプラス版「Appare!@チャンネル」でもタッグを組んだ、さらば青春の光(森田哲矢、東ブクロ)と共に、アイドルバラエティーの限界に挑む。

 記念すべき初回は、前代未聞の「突撃!ガチンコ私服ファッションチェック」。事前連絡は一切なしで、なんとメンバーの自宅にアポなしでカメラが訪問し、本当の私服をガチンコでチェックする。スタジオには、メンバーが突撃を受けた際のガチ私服で登場。そのセンスをファッションのプロ・植松晃士氏が判定していく。最も残念な私服だったメンバーには、お仕置きが待ち受ける。

 そして、第2回の放送では、“清純さやピュアさが絶対条件”の王道アイドルのイメージをくつがえす禁断の企画が登場。「SALABA CHELOR」と題し、メンバーの恋愛を解禁。芸人界一のモテ男(?)東ブクロを本気で落とすべく、7人が恋のバトルを繰り広げる。「もしも彼女になったら…」と妄想全開で、あの手この手でアプローチを仕掛けていくメンバーたち。果たして、百戦錬磨の東ブクロのハートを射止めるメンバーは? さらに、第3回では、地獄級の罰ゲームが書かれた椅子を取り合う「デストリゲーム」で大波乱が巻き起こる。

 Appare!の朝比奈れいは「まさか地上波で番組をできると思わなかったので、ステージでサプライズの発表を聞いた時はうれしすぎてすごい顔をしていたとファンの方に教えてもらいました(笑)。いろんなアイドルさんがいる中で、皆さんがあまりやらない企画に挑戦していますが、“Appare!だからできる”って期待していただけていると思うと、とてもうれしいです。メンバーが楽しんでないと見てる方も楽しくないと思うので、『とにかく何がきても楽しもう!』ってメンバーとも話して楽しんで収録できたと思います。ファッションチェックは私自身悔しいですね(笑)。突撃の後に地上波に流れるのを知って、もっとオシャレしておけばよかったなと思いました(苦笑)。オンエアは…1人を除いて大丈夫だと思います!(笑)」と撮影を振り返る。

 森田は「僕は収録が終わった現時点では、彼女たちをアイドルだとは思ってないです! 2年目の若手芸人やなと(笑)。オンエアで流さない方がいいかもしれないですね(笑)。『SALABA CHELOR』は、ちょっと本当に近年では見たことのないテレビになってるんじゃないかと思います。皆さんがどういう感想を抱くのか楽しみでもありますね。Appare!の面白さは、やる時は全員で結託してゴールへ向かうところ、あとはなんでもやってくれるっていうところ(笑)。それが見ていただける番組になってると思います!」とAppare!の頑張りと、内容に自信を見せる。

 また、東ブクロは「相当体を張ってるし、ここまでOKなんやという限界に驚いたので、ちょっとアイドルの定義が変わりそうですね。とにかくガッツがあるので、『あれ、これは泣くのかな?』と思った時に『泣きはせんねや!』っていう感じで(笑)。『SALABA CHELOR』はファンの方に恨まれないように、それだけがちょっと怖いです。でも、彼女たちにもこういう一面があったんやっていうところが見られるので、すごく面白いと思います。Appare!の一番の魅力はNGなしというところ。今後バラエティーの仕事増えるかもしれないですね。歌とか踊り以外でも好きになる人が増えるんじゃないかと思います」とAppare!のブレークを予言している。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.