News ニュース

相葉雅紀と自分のペットがドラマ共演できる!「僕とシッポと神楽坂」とPECOがコラボ2018/08/13

 嵐の相葉雅紀が初の獣医師役に挑む、10月スタートのテレビ朝日系連続ドラマ「僕とシッポと神楽坂」(金曜午後11:15、開始日未定)と、日本最大級のペットメディア・PECOがコラボレーションする。ドラマの原作は、たらさわみち氏による同名コミック。東京・神楽坂を舞台に、「坂の上動物病院」を営む高円寺達也(相葉)と、動物や飼い主たちの心温まる交流を描くハートフルな物語だ。

 そのコラボとは、無料の写真共有のSNSやInstagramを使って行う「#PECO僕坂」キャンペーン。参加方法は、Instagramなどでキャンペーンハッシュタグの「#PECO僕坂」を付けて、自分が飼っているペットの写真を投稿するというもの。投稿された写真の中から、相葉演じる獣医師の「高円寺達也賞」に選ばれると、なんとその写真がポスターになってドラマ本編に登場。愛するペットたちがドラマデビューする貴重なチャンスといえる。

 また、2位の「たらさわみち賞」は、原作者がペットのイラストを描いてくれるという豪華な賞。さらに、3位の「坂の上動物病院賞」に選ばれた20人のペットの写真も、特製ポスターを制作してプレゼントされるというユニークな試みだ。応募期間は8月24日までなので、ぜひ応募してみよう。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.