News ニュース

「The Gifted」「The Gifted Graduation」待望の日本でのテレビ初放送2022/03/01

 CSテレ朝チャンネル1では3月11日から、タイの大ヒットドラマ「The Gifted」が放送されることが決定した。

 2015年の同名短編映画と同名小説を基に制作され、18年8~11月にタイで放送された「The Gifted」は、成績を基にクラス分けされる進学校を舞台に、特別な能力を持つ学生たちの戦いを描くSF学園アクション・サスペンス。伏線が張り巡らされた濃厚で予測不能なストーリー展開と、緊張感や臨場感を与える演出、若手俳優たちが演じる個性豊かなキャラクターが視聴者をひきつけ、ティーンエイジャーシリーズとして同年の最高視聴率を獲得。20年に放送された続編「The Gifted Graduation」は、タイのエンターテインメントアワード「Siam Series Award 2021」で最優秀クリエイティブ・シリーズ賞ドラマ部門に、主演のNanon Korapatが人気男優賞に選ばれるなど賞レースで受賞やノミネートを果たし、合計5冠に輝く人気シリーズとなった。

 タイドラマブームの火付け役となったドラマ「2gether」で人気を博し、現在、CSテレ朝チャンネル1で放送中のタイドラマ「F4 Thailand/BOYS OVER FLOWERS」(タイ版「花より男子」)でThemeを演じているBright Vachirawitが、昨年開催された日本のファンミーティングでおすすめの作品として紹介し話題に。タイドラマファンはもちろん、サスペンスやミステリー好きも夢中になること間違いなしだ。

 成績に基づいてのクラス分けされ、そのクラスによって生徒の待遇も変わる厳格な評価システムが存在するウィッタヤーコム校。最下位の8クラスに所属する落ちこぼれの生徒・Pang(Nanon)は自分の地位に不満を感じてはいたものの、上位のクラスを目指すつもりもなく、その見込みすらなかった。しかし、クラス分けのテストを受けているPangの頭の中に突然、謎の声が聞こえる。突然の異変に戸惑いながらもPangが解答を書き込んでいくと、なんと最上位のギフテッド・プログラムに合格する。最下位の8クラスからギフテッド・プログラムの合格は学校史上初。しかも、最上位のギフテッド・プログラムは最も高い待遇を受けることができるのだが、その存在は謎に包まれていた…。

 さらに、「The Gifted」の1年後を舞台に、新しい仲間も加わり、新たな問題に立ち向かう姿を描く続編「The Gifted Graduation」も同チャンネルで放送予定。

 


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.