News ニュース

Aぇ! group・佐野晶哉、「ちまたのジョーシキちゃん」で再現ドラマに登場2022/02/04

 関西テレビのバラエティー「ちまたのジョーシキちゃん」(金曜午後7:00、関西ローカル)。本日2月4日のオンエアでおくる「ジョーシキ劇場」では、この時期大活躍の鍋をテーマに、さまざまな“常識(ジョーシキ)”を再現ドラマで届ける。その鍋を囲む仲良し関西人家族の息子役を、Aぇ! groupのメンバー・佐野晶哉が熱演する。

 世代や場所、シチュエーションなどによって異なる常識をあらゆる角度から調査し、独自の目線で紹介していく同番組。関ジャニ∞・横山裕と見取り図(盛山晋太郎、リリー)がMCを務め、スタジオレギュラーでは、蛍原徹、ジャニーズWEST・中間淳太が出演している。

 今回、再現ドラマの撮影を終えて、佐野は「台本を読んだ時、どんな感じで演じればいいのか悩んだんですけど、撮影現場に来て(父親役を演じた矢野兵動の)兵動(大樹)さんとお話した瞬間に、親子像がつかめました。ちょっと息子に面白いことしてやろうとするお父さんに、“そんなんええねん”ってふてくされている思春期の息子っていうのを意識しました。演じるのがすごく楽しかったです」とうれしそうに報告。

 加えて、「今まで僕が舞台やドラマで演じたことがないキャラクターを演じさせていただきました。こういう感じの家庭あるよなって思ってもらえる『ジョーシキ劇場』になっていると思うので、ぜひリアルな空気感を楽しんでいただけたらなと思います」と見どころをアピールした。

 さらに、鍋にまつわる自身の“ジョーシキ”については、「満腹でもシメは案外食べられます(笑)。実は、横山くんに鍋をごちそうしてもらったことがあって、横山くんは『いっぱい食べてくれるのがうれしいから、たくさん食え食え』って言ってくれる方なんですけど、僕めっちゃ少食で、基本そんなに食べられなくて…。頑張って野菜とかお肉とかいっぱい食べてたら、『最後のシメの雑炊がうまいねん』って言われて。“今こんなに食べてたらシメの雑炊食べられへん!”って思ってたんですけど、案外食べられちゃいました」と、番組MCの横山とのほっこりするエピソードを披露。

 続けて、「最初にこの番組を知った時、横山くんと淳太くんが出演されていて、エイト(関ジャニ∞)さんとWEST(ジャニーズWEST)さんにはたくさんお世話になってるし、見取り図さんとは番組で何度かご一緒させてもらっていて、『この方々が出る番組、めっちゃ面白そうや』ってAぇ! groupのメンバーと話してました! なのでこの番組に出演できてめちゃめちゃうれしいです! 僕だけじゃなく、関西ジャニーズJr.全員で関わらせてもらって、一緒に盛り上げたいです! 横山くんのいいところ、僕らAぇ! groupが一番引き出せる自信があります! 毎週出るしかないです!」と、今後に向けても意気込み十分だ。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.