News ニュース

ENHYPENの「Always」が高畑充希主演「ムチャブリ!」の主題歌に決定2021/12/21

 日本テレビ系で2022年1月12日スタートの連続ドラマ「ムチャブリ! わたしが社長になるなんて」(水曜午後10:00)の主題歌が、ENHYPEN(エンハイプン)の⽇本オリジナル曲「Always」に決定した。

 高畑充希が主演を務める本作は、ベンチャー企業社⻑秘書から、いきなり子会社の社長に抜てきされた高梨雛子(高畑)が、生意気な部下・⼤⽛涼(志尊淳)とカリスマ上司・浅海寛⼈(松田翔太)の板挟みになりながら、仕事や恋を体当たりで乗り越え、成⻑していく姿を描いたお仕事エンターテインメント。

 21年に⽇本デビューを果たしたばかりの韓国7⼈組ボーイグループ・ENHYPEN。新曲「Always」は、彼らにとって2曲⽬の⽇本オリジナル曲で、爽快なポップソングに仕上がっている。そして、ENHYPENがドラマ主題歌を担当するのは初めてだ。

 ⼀⾜先に楽曲を聴いた主演の⾼畑は「皆さんより少しだけ早く聴かせていただいたのですが、おうちで⽔仕事している時とか、お散歩している時とか、なんでもない⽇常の⼀コマでついつい⼝ずさんでしまうような。そして、⾃然とご機嫌な気持ちになってしまうような、ポップですてきな楽曲でした。ドラマ⾃体も、ポップで、見た後に1⽇の疲れが吹き⾶ぶような作品になるといいなぁと思っているので、ENHYPENさんとの合わせ技で(笑)、皆さんに元気をお届けできればうれしいです」と、ドラマに華をそえる主題歌の仕上がりに、喜びのコメントを寄せた。

 ENHYPENは「今回初めてとなる日本のドラマ主題歌のお話をいただいた時は、驚きと同時に本当にうれしかったです。あなたの背中をそっと押す応援ソング『Always』を通じて、仕事に恋にと現代(いま)を一生懸命に生きるすべての皆さんに、元気を与えることができたらうれしいです。ドラマと一緒に僕たちの歌もたくさん聴いてお楽しみください」とアピールしている。

 また、カリスマ上司・浅海(松田)の紹介で現れる経営コンサルタント・桧山凛々子役で優香の出演が決定。浅海を“この人”と呼ぶ2人の特別な雰囲気に、なぜか心がざわつく雛子。果たして、浅海と凛々子の関係は? そんな印象的でちょっぴり気になる役どころを演じる。

 優香は「今回、水曜10時のドラマに初めて参加させていただきます。振り回される雛子ちゃんがかわいらしくて、⼀緒に共感して、応援したくなるドラマです。凛々子が、雛子ちゃんとどういう関係性になっていくのか…今から楽しみです。少し気になる存在として、作品に寄り添えたらと思います」と抱負を述べている。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.