News ニュース

七海ひろき、レスリー・キーとのセッションに「すごく光栄」。先行カット公開&「TVガイドVOICE STARS vol.20」第3弾ラインアップも初解禁2021/11/26

「TVガイドVOICE STARS vol.20」七海ひろき

 話題のPERSONの素顔に迫るPHOTOマガジン「TVガイドPERSON」(毎月9日前後発売)。媒体コンセプトはそのままに、男性声優のみの特別号「TVガイドVOICE STARS」が季刊発行されているが、12月17日に発売される次号「vol.20」の第3弾ラインアップが発表された。

 表紙を飾るのは、1月期最注目のテレビアニメ「オリエント」(テレビ東京ほか)に出演する内田雄馬斉藤壮馬。公私共に仲がいいという2人にちなんで“ルームシェア”をテーマに撮影されたグラビアに加え、出会いから今に至るまでの関係性が語られたロングインタビューなど、20ページを超える巻頭特集は永久保存版だ。

 そのほか話題の即興ドラマバラエティー「ようこそ妄想営業部へ❤」を40ページ以上にわたり大特集。既報の伊東健人駒田航神尾晋一郎に加えて、西山宏太朗もスーツ姿で登場し、「今夜、誰と過ごす?」というテーマの下、四者四様の妄想デートが繰り広げられている。

 さらに、ジャニーズ随一のアニメ好きで知られるKis-My-Ft2宮田俊哉が憧れの声優と対談する連載「イケボに会いたくて」には、岡本信彦がゲストとして出演。また、木村良平の飲み歩き連載「酒と泪と良平と」は、新宿にある上海ガニの人気店を訪れる。

 加えて、自身初の写真集をリリースする石谷春貴のほか、先日1stライブツアーを終えた仲村宗悟のツアーファイナルをリポート。期待の若手コーナーでは、1月10日スタートのテレビアニメ「錆喰いビスコ」(TOKYO MXほか)から主演の鈴木崚汰をフィーチャーすることに。

「TVガイドVOICE STARS vol.20」七海ひろき

 極めつけは、世界的写真家レスリー・キー氏による撮り下ろし連載。毎回“こんな声優、見たことない!”という写真の数々が業界内外を騒然とさせているが、今回は前号「vol.19」で表紙に登場し大反響を巻き起こし、声優としても活躍する七海ひろきが、主演舞台「フランケンシュタイン-cry for the moon-」の上演を控えることから、レスリー氏とのセッションに臨んだ。その先行カットと、撮影を終えたばかりの七海からコメントが到着した。

【七海ひろき コメント】
「今回『TVガイドVOICE STARS』さんのレスリー・キーさんの連載に出させていただけることになり、すごく光栄でした。いろいろなパターンの衣装で撮影したのですが、どれも全然違う雰囲気になっていると思います。どういうふうに私が表現しているかを、皆さん楽しみに待っていてほしいです。ぜひお手元に残していただきたいなと、心から思っています」

 発売まで1カ月を切った「TVガイドVOICE STARS vol.20」。現在鋭意制作中とのことで、期待が高まる。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.