News ニュース

声優・石谷春貴のルーツをたどる1冊。30歳の記念に1st写真集を発売!2021/11/12

石谷春貴1st写真集 ひととき

 テレビアニメ「『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima」山田二郎役、「響け!ユーフォニアム」塚本秀一役、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」チャド・チャダーン役などで知られる実力派声優・石谷春貴が、30歳を迎える2022年1月14日に1st写真集を発売する。

 2013年に声優デビューして以来、バイプレーヤーとしてさまざまな作品に出演。19年には「第13回声優アワード」で、「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-」として歌唱賞を受賞するなど、人気と実力を兼ね備えた声優の1人だ。

石谷春貴1st写真集 ひととき

 そんな石谷のルーツを探るべく、彼の出身地である宮崎県でオールロケを実施。“ありのままの姿”をテーマに、青春時代に訪れたという観光スポットや大自然の中で撮影を行った。さらに、撮影のために鍛えたという肉体美も大胆に披露。“オトナ”な魅力が開花した姿も堪能できる。衣装やヘアメーク、レイアウトに至るまで、石谷のこだわりが随所にちりばめられた1冊となっている。

 また、ロングインタビューも掲載。今まで明かされなかった葛藤、ファンへの思いなど、写真集でしか読めない本音を語っている。

石谷春貴1st写真集 ひととき

【石谷春貴 コメント】
「30歳を迎えるにあたって、やり残したことはなんだろうと考えてみました。そうしたら学生時代から、写真を撮ることを避け続けていて、残っていないなぁと。そんな僕が20代最後の年に地元・宮崎で、思い出に残るような楽しい撮影をすることができました。大人っぽく、爽やか、セクシー、笑顔、キメてみたり、はだけてみたり(笑)…いろんな表情が撮れました。石谷春貴、20代最後のひととき。ぜひ手に取っていただけるとうれしいです」

石谷春貴1st写真集 ひととき

【プロフィール】

石谷春貴(いしや はるき) 
1992年1月14日生まれ。宮崎県出身。やぎ座。。A型。近年の主な出演作はテレビアニメ「群れなせ!シートン学園」(間様人役)、「『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima」(山田二郎役)、「ぼくたちのリメイク」(鹿苑寺貫之役)など。さらに、主人公・大星明照役を演じる「友達の妹が俺にだけウザい」や、セベク・ジグボルト役で参加している「ディズニー ツイステッドワンダーランド」のテレビアニメ化も控える。

公式Twitter https://twitter.com/haruki_yokkora


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.