News ニュース

「ご当地怪獣プロジェクト」が始動! テーマソングはボイメンエリア研究生が担当2021/10/13

「ご当地怪獣ロジェクト」発表会/ボイメンエリア研究生&MC:本田剛文(BOYS AND MEN)

 日本全国各地域の特徴や歴史などをモチーフにした「ご当地怪獣」を起用した「ご当地怪獣プロジェクト」の発表会が10月12日に行われ、司会をBOYS AND MEN・本田剛文が務めた。

 本プロジェクトのプロデューサーであり、フォーチュンエンターテイメント社長・谷口誠治氏は、「“ご当地怪獣で日本を元気にする!”という思いに立ち、今だからこそご当地で根づくものを作り、地域の魅力を伝え、地方から元気を届けたいと考え、この度総合プロデュースをすることに至りました。このコロナ禍で皆が思うように動けなくなり、なかなか希望が持てなくなった今、老若男女問わず、そして特にこれからの世代である子どもたちに向け、ドキドキワクワクできるような夢ある作品づくりを行い、名古屋から全国世界を目指し元気を届けます」と、本企画の意図と意気込みを語った。

「ご当地怪獣プロジェクト」発表会/ボイメンエリア研究生

 また、BOYS AND MENの弟分であり、各地域のエンタメを盛り上げるべく活動中のボイメンエリア研究生も登壇し、プロジェクトテーマソング「GO!GO!トレジャーロード!!」を披露。爽やかな応援歌をフレッシュさたっぷりにパフォーマンスした。

 なお、「ご当地怪獣プロジェクト」は、47都道府県ごとの「ご当地怪獣」を描くドラマの制作のほか、イベント、展示会などの興行、グッズ制作、鉄道会社と連動した観光プロモーションなどの展開を目指す。さらに、2025年に開催される大阪万博でのパビリオン展開なども目標に掲げている。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.