News ニュース

ダイヤモンド☆ユカイ&マヂラブ、誕生20周年のさいたま市の魅力を発信!2021/10/12

 テレ玉では10月23日に、さいたま市誕生20周年記念番組「さいたま市ってどんなまち?」(午前11:00)を放送。ダイヤモンド☆ユカイとマヂカルラブリー(野田クリスタル、村上)が出演する。

 番組では、さいたま市のこれまでの歩みや、これからの町づくり、市民に聞いたさいたま市の魅力を楽しく紹介。また、清水勇人市長にさいたま市誕生20周年を迎えた心境を聞くコーナーもおくる。

 番組出演に際し、さいたま市在住のユカイは「Helloサムシング! さいたま市誕生20周年、おめでとうございます! テレ玉の特番に出演しました! ぜひとも見てちょうだいね! これからもみんなでさいたま市を盛り上げていこう。I LOVE SAITAMA!」とハイテンションにアピール。

 一方、マヂカルラブリーは、笑いの聖地を“大阪”から“大宮”にすべく、「大宮ラクーンよしもと劇場」に集められた芸人集団・大宮セブンとしても活躍中。野田は「さいたま市に来ると、いつも天気が良い気がします。たぶん、どしゃぶりの雨の日でも、晴れだと思ってしまうくらいさいたま市が晴れみたいな感じじゃないかなと思います。もちろん雨は降ります。でもまるで晴れみたいな雨です。本当に良い町ですね。みつを」とさいたま市への愛を独特な表現で明かす。

 相方の村上は「さいたま市にお世話になり始めて7年、まだまだ知らないすてきなスポットやグルメやらがありそうです。もっとさいたま市を好きになれそうなそんな番組です。というか、皆さん、大宮セブン知ってます? 知らない方はぜひググってください。本当お願いします」と見どころとともに、大宮セブンもアピール。

 最後に、同局の荒木優里アナウンサーは「豊かな自然と都会の便利さのバランスが良く、とても住みやすいさいたま市。市民の皆さんからスポーツや食べ物など町の魅力をたくさんお聞きしましたよ! この番組が、さいたま市への愛が高まるきっかけになればうれしいです!」とコメントを寄せている。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.