News ニュース

道枝駿佑&目黒蓮がドキドキ相合傘!「消えた初恋」放送開始まであと4日2021/10/05

 なにわ男子・道枝駿佑とSnow Man・目黒蓮がダブル主演を務める、10月9日スタートのテレビ朝日系連続ドラマ「消えた初恋」(土曜午後11:30)から、放送に先駆けて新たな胸キュンシーンカットが公開された。

 ドラマは、別冊マーガレット(集英社)で好評連載中で、アルコ氏が作画、ひねくれ渡氏が原作を担当し「このマンガがすごい!2021」のオンナ編で9位にランクインしたほか、「第11回ananマンガ大賞」では準大賞となった注目の同名漫画が原作。クラスメートの橋下さん(福本莉子)に片思い中の男子高校生・青木(道枝)が、ひょんな出来事から硬派な井田(目黒)と複雑な三角関係に陥っていく。さらに、その恋模様にお調子者のあっくん(鈴木仁)の勘違いが交錯して混乱の度合いを深めていく、複雑な友情と初恋の物語だ。

 そんな高校生たちのちょっぴりおバカで、とっても尊い初恋を描くラブコメで、心拍数の上がりそうな青木&井田の相合傘のシーン。雨が降る中、肩を寄せ合って一つの傘に入る2人の姿がなんとも美しいこの1枚。果たして2人が相合傘することになった経緯とは!? 気になるこのシーンは、10月9日放送・第1話に登場するとのこと。絶対に見逃せない。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.