News ニュース

道枝駿佑&目黒蓮主演「消えた初恋」、Snow Manとなにわ男子の“W主題歌”が決定!2021/09/22

 テレビ朝日系で10月9日にスタートする連続ドラマ「消えた初恋」(土曜午後11:30)の主題歌が決定。Snow ManのSecret Touch」と、なにわ男子の「初心LOVE(うぶらぶ)」の“ダブル主題歌”となることが発表された。

 ドラマは、別冊マーガレット(集英社)で好評連載中で、アルコ氏が作画、ひねくれ渡氏が原作を担当し「このマンガがすごい!2021」のオンナ編で9位にランクインしたほか、「第11回ananマンガ大賞」では準大賞となった注目の同名漫画が原作。

 思いを寄せているクラスメートで隣の席の橋下さん(福本莉子)の消しゴムに、同じクラスの男子・井田(目黒蓮)の名前が書かれているのを目撃してしまった男子高校生・青木(道枝駿佑)。ひょんなことからその消しゴムの名前を見てしまった井田は、それが青木が書いたものと勘違いする。勘違いを否定したいが、橋下さんの恋心をバラすわけにもいかず、とっさにその消しゴムは自分の持ち物だとうそをついてしまったことから巻き起こる、複雑な友情と初恋の物語だ。

 主題歌となるSnow Manの新曲「Secret Touch」は、シンプルなピアノ演奏と語りかけるようなボーカル、ささやくようなフレーズから始まる切ないミディアム・バラードで、“人を好きになる”という純粋な気持ちに気付いて成長していく姿、誰かを好きになった時のうれしさや不安、そして淡く切ない気持ちが表現されている。

 Snow Manのメンバーで、ドラマの主演を務める目黒は「人を好きになると、楽しいこともありますが、切ない気持ちになることもあるじゃないですか。そういう恋をした時の切ない気持ちがおしゃれに表現された本当にいい曲なんです。メンバーみんなで気持ちを込めて歌ったので、その気持ちが聴いてくださった方に届いて、この曲を好きになってもらえたらうれしいです」と楽曲を紹介。

 また「ドラマでも、気持ちがすれ違ったりするシーンで流れると、胸がキュッとなるのではないかなと思います。レコーディングをしている時にも、そういうシーンで流れているイメージが湧いてきたので、今から放送が楽しみです。頭のサビがスッとアカペラから入ってイントロが始まっていく…という流れなのですが、ドラマの中で流れた時にも、見てくださっている方の心をつかめたらいいな、と思います」とイメージを膨らませた。

 そして、7月28日(=なにわの日)にCDデビューがサプライズ発表されたなにわ男子は、11月12日発売となるデビューシングル「初心LOVE」が主題歌に。開始1秒からグループの持ち味でもある青春感全開で始まるラブソングで、キラキラと輝きを放つサウンドに乗せて、心躍る恋愛感情や、すれ違いでヤキモキする気持ち、ふとした瞬間のドキッと感など、ジェットコースターのように一喜一憂する心境や、加速していく真っすぐな恋心を描き出している。

 道枝も「“初心”に英語で“LOVE”と書いて“うぶらぶ”と読むんですけど、なにわ男子らしい、かわいらしい曲調になっています。僕たちのデビュー曲にピッタリの楽曲だと思いますし、それが主演させていただくドラマの主題歌にもなるというのはすごく光栄なことなので、これからもたくさん歌っていきたいです」と力を込める。

 さらに、「特に『もっとあんな恋がしたくて こんなはずじゃなくて~』というサビの部分の歌詞が、『消えた初恋』にぴったりで、めちゃくちゃドラマに合っているな、と思います。本当にドラマの世界観に合っている曲なので、キュンキュンするシーンの後に流れると、テンションが上がるんじゃないかなと思います。どういったタイミングで曲が流れるのか、僕も今から放送を見るのが楽しみです」と、目黒と同じくドラマ内での使用場面に期待を寄せた。

 今回はW主題歌ということで、目黒は「今までそういう経験がなかったので聞いた時はびっくりしました。なにわ男子と一緒に、新しい試みに挑戦することができてとてもうれしいですし、それぞれがイメージの違う楽曲になれば、ドラマがすごく盛り上がるのかな、と思いました」と喜びつつ、なにわ男子の楽曲について「心地いいメロディーで、サビがすごく覚えやすいです。その“覚えやすさ”って、すごく大事だなと思うんですよね。しかも、今後もずっと歌い続けていくことになるデビュー曲が、こんなにすてきな楽曲で、しかも主題歌…今から早くドラマの中で聴きたいな、と思っています」と印象を明かした。

 一方の道枝も「Snow Manの皆さんとW主題歌になると聞いた時は、すごくうれしかったですし、この2曲を聴いて、ドラマの世界観に入り込んでいただきたいな、と思いました」と感激し、Snow Manの楽曲に関しては「めちゃくちゃいい曲だなと思いました! 歌詞を読むと切ない部分もあるし、それをメロディーに乗せて聴くと、すごくスッと入ってくるんですよ。おしゃれでもありますし、ドラマの中で流れているのがすごくイメージできる曲でした」と絶賛している。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.