News ニュース

【実況中継】ゴリパラ名物アノ場を直撃 そこには番組愛にあふれた交流があった2015/06/12

 TNCテレビ西日本で金曜深夜0:40から放送中の「ゴリパラ見聞録」。オンエアでは通常、出演者の1人であるパラシュート部隊の矢野ペペが番組のルールを説明しているが、今回はせんえつながら「博多ニュース」のライターが代わって説明しよう(♪番組と同じBGMをイメージしてください)。

 〈街頭インタビューや視聴者からのメールで、福岡に住む人たち(最近は県外の方も)へ行きたい場所を聞き、いくつかの候補地(通常5カ所)の中から目的地をあみだくじで決定。その場から目的地まで行って、依頼者が望む場所や場面を写真に撮ってメールでプレゼントする、というもの〉。番組ではそれを「ミッション」と呼ぶ。

 その「街頭インタビュー」を、ほぼ毎回行っているのが福岡市博多区の川端商店街あたり。当初は応じてくれる人を探していたが、今や「インタビューされたい」と出演者のゴリけんとパラシュート部隊(斉藤優、矢野ペペ)の登場を、たくさんの人が待つ状態に。集まる人が増えたため、インタビューするには近くの冷泉公園へと場所を移さなければならないほどだ。

 そこで、そんな盛り上がりを見せる“番組の聖地”に赴き、出演者が“キッズ”と呼んでいるファンの方々に話を聞いてみよう、というのが今回の「博多ニュース」のミッションなのだ。

 5月某日。午前10:00。すでに何人かキッズらしき姿が。学生風、サラリーマン風、OL風、いろんな人がいる。小さな“キッズ”の手を引く母親風の姿も…。そのうち集まる人が徐々に増え、60人ほどになった。11:00過ぎ。ついにゴリパラ一行が到着。キッズたちは歓声をあげるでもなく、駆け寄るでもなく「公園へ移動しましょう」というペペの指示に促されて、混乱なく動き出す。とても好感がもてる“大人”の行動だった。

 そこから収録。インタビューされたい人が多数のため、斉藤とのジャンケンで選抜されるのが近ごろのお決まりだ。5組が選ばれ、楽しげなインタビューが続く。そして、運命のあみだ…。詳しくは放送に譲ろう。さて、収録も終了したようなので、こちらのミッションに、と思いきや、なんと、そこから即席のサイン会や撮影会がスタート。恒例行事なのだとか。人気の一端を垣間見た気がした。

 そんな満足げなキッズの方々からランダムに人選。取材に協力していただいたのは、次の6人だ。

ふくちゃんさん 老人ホーム職員 福津市 つばささん 大学4年生 宗像市 かずさん 大学3年生 糸島市 みかんさん 喫茶店経営 飯塚市 ラビさん 販売員 北九州市 さちえさん 飲食業 北九州市

ーーこの場に来られたのは何回目ですか?

ふくちゃん : 去年ぐらいから来るようになって9回目です。(周囲から「オオー」と感嘆の声がもれる)
つばさ : 4週前に初めて来て2回目。
かず : 先輩(つばささん)が前回、一人で来ちゃったんで「自分も連れてってくださいよ」って、今日初めて来ました。
みかん : 主人と、主人の友人がファンで、いつの間にか私もファンになって、今日初めて来ました。
ラビ : 去年、たまたま見始めて面白かったので、今日はちょっと行ってみようかと、初めて来ました。情報はツイッターで。
さちえ : (ラビさんと)一緒に行こうとしたんですが、時間が分からなくて、ペペさんにツイッターで聞きましたら、すぐに教えてもらいました。

ーー今日一番の目的は何でしょうか?

さちえ : 旅先に選んでほしいですけど、まずは(出演者に)会いたかったです。
ラビ : 一緒です。
みかん : 私も(ジャンケンに)参加したかったんですけど、直前になって緊張して手を挙げられなかったんです。残念。でも、生で見たかったので、良かったです。主人は手を挙げたんですが、ジャンケンですぐに負けていました(笑)。

ーー50人ぐらいいて、かなりの倍率でしたからね。

かず : 僕もパラシュート部隊さんとか、見たいという思いで来たんですが、いざジャンケンで負けたら「ああ、選ばれたいな」と。また参加してリベンジしたいですね。
つばさ : 自分は前回、インタビューに選ばれたんですけど、あみだで当たらなくて、リベンジです。
ふくちゃん : 最初は出演者の3人に会ってみたいなと。それが前回、あみだで選ばれて…。
つばさ : 先週、出ていましたよ。
全員 : すごーい。
ふくちゃん : もう満足ではあるんですけど。出演者の3人も富さん(ディレクターの富永治明氏)も永山さん(ADの永山哲平氏)も温かく迎えてくれるので、そこに参加していたいなという思いです。ここには来たいなと。

ーーでは番組の好きなところを聞かせてください。

ふくちゃん : やはり「一献」(出演者が旅先で行う飲み会)。普段見られない姿が分かるのが面白いです。本音でぶつかっているところとか。
つばさ : 僕は斉藤さんのクズっぷりとか(笑)。ゴリけんさんの天然さとか。ペペさんはあんまりないんですけど(笑)。
かず : 3人の掛け合いがすごく面白くて、毎週楽しみでリアルタイムで見ています。
みかん : 私も3人の掛け合いは好きですね。それから、テンポよく場面が切り替わるところも好きです。
ラビ : みなさんがおっしゃる通りですね。どの回でも面白いところがあるから、何回でも見れるのがいいです。
さちえ : 私も3人の掛け合いが好きです。目的地以外でも寄り道した場所が面白くて『ああ、こんなところあるんや』って見てます。行きたくなります。

ーーキッズぶりを教えてください。

ふくちゃん : 「大新年会」(1月10日に行われた番組イベント)は行きましたし、TNCさんの夏祭りイベントとかでもグッズを買います。今日は残念ながら「343(刺し身)」Tシャツは着ていないですが。
つばさ : (首にかけている番組タオルを)遊びにいくときも身につけています。金曜日は就活を入れないようにしているぐらいです。
かず : 自分も「大新年会」に行きました。毎週、録画しているんですが、ひまな時は「ゴリパラ」ばっかり見ています。「343」Tシャツは大学にも着ていきます。これ何って言われることもありますけど、番組のこと教えたら「めっちゃ面白いね」と言われて、なんだかうれしいですね。
みかん : ファン歴は浅いんですけど、その分、友人たちが録画分を貸してくれたりして、楽しみが多いです。主人は仕事が終わった夜中とかに見てますね。
ラビ : 私も(ファン歴は)浅いですが、ほぼ毎日見てますね。CSで昔の放送分とかあるので、それを撮りだめして。イベントなんかも、これから行きたいですね。
さちえ : 私も「ゴリパラ」見過ぎて、レコーダーが壊れてしまいました(笑)。

ーー3人の中で誰押しですか?

さちえ : 噛んだりするところとか、発言とか、雰囲気だとかが似てるって言われるので、ゴリさんです。
ラビ : ペペさん押しです。
みかん : 優ちゃん押しです。
かず : 自分、斉藤さんっす。
つばさ : 斉藤さんですね。
ふくちゃん : 斉藤さんだったんですが、最近ペペさんかな。陰で頑張っているので応援したいなと。

ーー今後、番組に期待することはありますか?

ふくちゃん : スタイルが確立されているので、このままがいいなと思います。
つばさ : ペペさんが結婚しそうなので、その様子をぜひ見たいですね。
かず : 場面じゃなくて、難しいかもですが、3人と一緒に飲み会ができたら、ぜひ参加したいです。「一献」を編集なしで見たい気もします。
みかん : 私は見始めて、面白さにはまったばかりなので、今のような感じが続くといいなと思います。
ラビ : 最近、周りでも「ゴリパラ」見始めた人がいるから、視聴者は増えてほしいですけど、変わってほしくない。(街頭インタビューの)ふれあいとかもずっと続けてほしいなと思います。
さちえ : 一緒ですね。人気がどっと出ても、今の感じと変わってほしくないし、(手の届かないような)遠くにいっちゃうと、寂しい感じもします。

ーーアイドルに対する思いのようですね。

さちえ : そんな感じです(笑)。

ーーみなさん、どうもありがとうございました。

 名物の「街頭インタビュー」は番組を愛するファンと、彼らを大切にする出演者・スタッフが、互いに慮ることによって、成り立っているんだなあと、現場を見て実感。同局によると、集まる人数が増えても大騒ぎにならず、ゴミが散らかるようなこともなく、社会的なルールを守ってくれるから継続できる、とのこと。収録も兼ねたファンミーティングのような、この貴重な機会が、これからも続いてくれると、番組の一ファンとしては誇らしく、うれしいと思った。また足を運んでみたい。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.