News ニュース

山崎樹範が“リモート旅行”で全国各地の絶景や美味を堪能!2020/06/01

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で旅行も自粛対象となる昨今の情勢に合わせ、6月7・14日に日本テレビほかでは、「今だから特別編『遠くへ行けない⁈』」(日本テレビ=日曜午前6:30、読売テレビ=日曜午前7:00)を放送。スタートから50年間、日本全国各地へ向かい旅の目線でのその土地の魅力を見直してきた「遠くへ行きたい」の特別編として、山崎樹範が東京に留まりながら日本全国への旅行を敢行した。

 自由な旅行が制限される中でも各地にはいつも通りの景色や旬の食材、さらには人々の営みがあり、山崎は今回、旅の拠点となる都内のマンションの一室で全国からの旬のメッセージを受け取る。山崎と旅先の皆さんをテレビモニターやPC画面などによってリモートで結び、リアルタイムでのやり取りによって2020年初夏の輝きをめぐっていく。各地から寄せられるVTRはすべて地元の方々の自撮りで、その土地に暮らす人だからこその一押し映像が満載となる。

 6月7日の放送では、奈良県の新緑が映える長谷寺から観音様への接近や僧侶の朝食の様子、日本海に飛び出すような石川県の千枚田の絶景が届けられる。また、山崎は取り寄せた高知県の高級エガニの丸ゆでや手作りセットでのモッツァレラチーズ作りに挑戦する。14日は、沖縄・西表島ならではの南国の風景を楽しむほか、北海道・旭山動物園の救援中の動物たちの姿や秋田の秘湯・乳頭温泉で休業中の宿主人が自分のためだけに貸し切り風呂を満喫する模様を公開。さらに、山崎はリモートでつながった漁師と一緒にアユを裁き、絶品のせごしを味わう。

 自粛を余儀なくされる今だからこその企画で各地をめぐった山崎は、実際に旅したような余韻に浸りながら「今回の旅で、さらに日本全国にまだまだ行きたい場所があると知った。今回の旅は新たな旅の始まりでもある」と振り返る。しかし、「やはり、僕らは“遠くへ行きたーい”!」と本音を漏らし、旅を締めくくった。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.