News ニュース

「大叔的愛」、話題の香港版「おっさんずラブ」がTELASAで配信開始! 地上波での放送も決定2021/08/14

 2018年4月クールに田中圭主演で放送されたドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の香港版リメーク「大叔的愛(ダイソッデコーイ)」が、8月21日からTELASAで配信スタート。また、8月20日(深夜3:30。放送時間は変更の場合あり)には配信を記念して、第1話の冒頭約20分と出演者からのスペシャルコメントが地上波で放送されることが決定した。

 女好きだけどモテない33歳の主人公・春田創一(田中)が突然、ピュアすぎる乙女心を隠し持つ“おっさん上司”黒澤武蔵(吉田鋼太郎)と、同居している“イケメンでドSな後輩”牧凌太(林遣都)に告白されることから始まる胸キュン・コメディーは、その不器用でかつピュアすぎる恋愛模様が視聴者を虜(とりこ)にし、社会現象を巻き起こした。

 そんな「おっさんずラブ」初のリメークとなる「大叔的愛」は、香港版・春田創一となる主人公・田一雄を香港の人気ダンスグループ・MIRRORのイードン・ルイ、香港版・牧凌太=凌少牧を同じくMIRRORのアンソン・ローが熱演。また、香港版・黒澤武蔵=KKを香港の人気俳優・ケニー・ウォンが演じるなど、豪華出演者が勢ぞろい。香港では、今年6月28日~7月16日にテレビ局・ViuTVでオンエアされ、開局以来のドラマ部門最高視聴率を記録。香港のドラマ界を席巻した。

 TELASAでは8月21日から第1~3話を配信し、その後は隔週で土曜午前0:00(金曜深夜0:00)から、3話ずつ配信される。日本で旋風を巻き起こした「おっさんずラブ」の名シーンはもちろん、香港版で新たに加えられたエピソードや、思わずまねしたくなるキャストたちのダンス・オープニングなど、香港版ならではの要素も満載。「おっさんずラブ」の新たな魅力も盛りだくさんの内容となっている。

 8月21日からテレ朝動画での配信、10月にはCS放送のテレ朝チャンネルでの放送も予定。さらに、TELASA公式Twitter(https://twitter.com/telasa_jp)では「大叔的愛」の配信スタートを記念して、イードン・ルイ、アンソン・ロー、ケニー・ウォンのサイン入りポスターが抽選で2人に当たるプレゼントキャンペーンも実施される。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.