News ニュース

「僕のヒーローアカデミア」劇場版第1作が地上波初放送! デク役・山下大輝&オールマイト役・三宅健太のコメントが到着2021/08/05

 日本テレビ系で8月6日放送の「金曜ロードショー」(金曜午後9:00)では、「僕のヒーローアカデミア」劇場版最新作「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション」の公開初日に合わせ、第1作「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE~2人の英雄(ヒーロー)~」を、本編ノーカットで地上波初放送。主人公・緑谷出久(通称・デク)役の声を務める山下大輝と、デクの師匠であり憧れのヒーロー・オールマイト役の声を務める三宅健太のコメントが到着した。

 「僕のヒーローアカデミア」は、2014年から「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)に連載され、コミックスシリーズ世界累計5000万部を突破する大人気コミック。16年からはテレビアニメシリーズがスタートし、現在第5期が、同系で放送中(土曜午後5:30)だ。

 物語の舞台は、総人口の約8割が何らかの超常能力“個性”を持つ世界。憧れのNo.1ヒーロー・オールマイトと出会った“無個性”の少年・デクは、その内に秘めるヒーローの資質を見いだされる。事故や災害、そして“個性”を悪用する犯罪者・ヴィランから人々と社会を守る職業・ヒーローになることを目指し、名門・雄英高校に入学したデクと、そのクラスメートたちの成長、戦い、友情のストーリーが描かれる。

 今回放送される劇場版第1作では、それぞれのキャラクターの能力や性格、そして設定などもしっかり描かれるため、まさに“「ヒロアカ」入門編”としてピッタリの内容。原作者の堀越耕平氏が自ら総監修を務め、原作では描かれていなかったNo.1ヒーロー・オールマイトの過去が明らかになる。さらに、番組の後半では、同日公開の最新作「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワー ルド ヒーローズ ミッション」の、世界を救う壮大なミッションの始まりとなる冒頭シーンがテレビ初公開される。

 山下は「『ヒロアカ』の劇場版第1弾が『金曜ロードショー』にキター!!!! 劇場版ならではのダイナミックな映像、音楽に加え、『ヒロアカ』の魅力がギュギュッと詰まったお祭りのような楽しさも感じられると思います!! 旅行など外出が難しい世の中ですが、ぜひキャラクターたちを通して一緒に、I・アイランドでバカンスを楽しんでください!! この夏は『ヒロアカ』でさらに向こうへ! Plus Ultra!!!」と見どころと合わせて呼び掛けている。

 三宅は「『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~』が『金曜ロードショー』に、来たぁ!!! この作品は、当時『ヒロアカ』初の劇場版ということもあり、私自身とてもワクワクしながら収録したことを、いまだによく覚えています。そして今回、『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』がついに公開ということで、まさに“ヒロアカサマー!”って感じで、熱くワクワクしています。皆さんもぜひこのワクワク感を一緒に共有しましょう!! さらに向こうへ! Plus Ultra!!」と山下同様にキメゼリフを交えながら、メッセージを寄せている。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.