News ニュース

「プロミス・シンデレラ」スピンオフ出演、松村沙友理×金子ノブアキ×小宮璃央のSP座談会が配信スタート2021/08/03

 TBS系で放送中の連続ドラマ「プロミス・シンデレラ」(火曜午後10:00)のParaviオリジナルストーリー「シンデレラ・コンプレックス」の特別企画として、「松村沙友理×金子ノブアキ×小宮璃央 スペシャル座談会」の独占配信が、本日8月3日からスタートした(https://www.paravi.jp/title/75052)。

 本編の「プロミス・シンデレラ」は、人生崖っぷちのアラサーバツイチ女子である桂木早梅(二階堂ふみ)が、金持ちでイケメンだが性格の悪い男子高校生に目をつけられ、金と人生を懸けた“リアル人生ゲーム”を繰り広げていくラブコメディー。原作は、小学館の漫画アプリ・マンガワンに連載中(隔週月曜更新)の、橘オレコ氏による同名人気漫画で、早梅に“リアル人生ゲーム”を仕掛ける高校生・片岡壱成を眞栄田郷敦、壱成の兄で旅館「かたおか」の5代目若旦那・片岡成吾を岩田剛典が演じている。

 そして、松村が乃木坂46卒業後、初主演を務めるオリジナルストーリー「シンデレラ・コンプレックス」は、本編と同じく高級老舗旅館「かたおか」を舞台に、本編の三角関係の裏で繰り広げられる、“もう一つの三角関係”を描いた胸キュンラブコメディーだ。

 松村演じる主人公・坂村まひろは、「かたおか」で働く仲居。「お金持ちと結婚して悠々自適なセレブライフを送る!」という野望を抱いて理想の結婚相手を探しているが、なかなか見つからない。そんな中、資産家の有名デイトレーダー・上利圭市(武田航平)と出会う。さらに、アルバイトとしてやって来た大学生・倉持雄吾(小宮)がまひろに一目ぼれ。上利と倉持に加えて、「かたおか」の茶房のマスター・黒瀬洸也(金子)も巻き込んでの、本編では描き切れないまひろの恋の行方が展開する。

 今回の座談会では、メインキャストの松村、小宮、金子の3人がカードを引いてそこに書かれたお題で赤裸々トーク。「これまでに撮影現場でどんなことが印象に残りましたか?」「結婚相手にこれだけは譲れない条件とは?」といったお題で、撮影現場の裏話から㊙プライベートまで普段は聞くことのできない内容が続々と飛び出す。さらに、まひろが独自のレーダーチャートで常に男性たちのスペックを見定めていることにかけて、3人がチャート表を作成するお題も出され、松村、金子、小宮の意外な素顔に迫る。

 スペシャル座談会は「シンデレラ・コンプレックス」の配信が休止の週にParaviで独占配信。Part1は8月3日午後10:57からスタートした。スペシャル座談会を見てからドラマを見返すと、より一層楽しめること間違いなしだ。

 また、「シンデレラ・コンプレックス」第4話は、8月10日の「プロミス・シンデレラ」放送終了後に独占配信がスタートする。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.