News ニュース

デビュー50周年突入記念! 郷ひろみの代表曲&魅力を年代別に大特集2021/08/02

 映像・音楽・書籍・ライブなどのエンターテインメントサービスがどの携帯電話キャリアでも、いつでも楽しめるauスマートパスプレミアム(https://pass.auone.jp/main)では、郷ひろみの特集「50周年イヤーに突入!ポップシンガー郷ひろみの楽曲を紐解く」(https://is.gd/V1kmGd)を、年代別に2回に分けて紹介。「第1回 1970~1990年代編」がプレーリストとともに本日8月2日に公開された。

 1955年10月18日に福岡県で生まれた郷は、15歳で家族と上京。知り合いが内緒で応募したオーディション参加の帰り道で、ジャニー喜多川氏から声をかけられたことをきっかけに、大河ドラマ「新・平家物語」(NHK)への出演が決定した。その7カ月後の72年8月に「男の子女の子」で歌手デビューすると、瞬く間に70年代を代表する男性アイドルの1人として不動の人気を獲得。今なお芸能界の第一線で活躍を続けている。 

 今回の特集では、8月にデビュー50周年イヤーに突入し、ほぼ全曲のストリーミング配信が解禁となり、8月4日には通算106枚目となるニューシングル「100GO!回の確信犯/狐火」がリリースされることを記念して、年代別に郷の楽曲の魅力を掘り下げる。公開中の第1回では、デビュー曲や樹木希林とのデュエットソング「林檎殺人事件」など70~90年代の代表曲7曲を紹介し、郷の華々しい活躍を振り返る。

■「auスマートパスプレミアム」とは?

スマホライフを充実させる便利なアプリや、お得なクーポン、安心のスマホサポートなどを月額情報料548円(税込)/初回30日間無料で、auユーザーに限らず、スマホやタブレットを持っている人が利用できるサービス。

【公式サイト】https://pass.auone.jp/main

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.