Feature 特集

虹のコンキスタドールが有観客ワンマンライブを開催!第2部の様子は「虹マジ」で一部放送2021/04/28

 虹のコンキスタドールが4月11日、東京・渋谷のLINE CUBE SHIBUYAで有観客ワンマンライブを開催。イベントは2部構成で、第1部「いつかキミと見たミライより遥か」ではライブを、第2部「虹マジ 春のファンまつり~パンサーお兄さんといっしょ!~」ではBS11で放送中の「虹のコンキスタドールが本気出しました!?」と連動し、パンサーの向井慧と菅良太郎の司会のもと、トークとライブを披露した。

 第1部ではまず、10人が“新むてき衣装”で登場。「サマーとはキミとわたしなりっ!!」や「限りなく冒険に近いサマー」などの夏曲をメインに、2月に発売したシングル「恋・ホワイトアウト」のカップリング曲「さくら色シャワー」など九つのナンバーを披露。その後、2020年からデビューした年の2014年にさかのぼっていくメモリアル映像が会場のスクリーンに流れ、新メンバーの桐乃みゆと大塚望由を加えた12人全員が7周年衣装で登場し、「心臓にメロディー」を熱唱。白をベースとした虹色の印象的な衣装が、大人っぽい雰囲気を感じさせた。

 桐乃は3月に活動を終了したWILL-O’の元メンバーで、「これからは新しく、虹のコンキスタドールのメンバーとして頑張っていきたい!」と決意表明。大塚は以前、虹のコンキスタドールに所属していて、「初めましての方、お久しぶりの方、こんにちは!」というあいさつで、会場を沸かす。そんな2人にリーダーの的場華鈴は「2人がまたアイドルとして活動する場に“虹コン”を選んでくれてうれしい!」と声を弾ませた。

 そして12人の新体制で、二つの新曲「世界の中心で虹を叫んだサマー」「美味いものファンクラブ」を初披露。「世界の中心で虹を叫んだサマー」の振り付けは、虹コンの歴代夏曲の振り付けが散りばめられており、振り付けからグループの7年を振り返ることができる。「美味いものファンクラブ」はヒャダインこと前山田健一による作詞・作曲とあって、ポップでキャッチーな曲調に。今後のライブで歌われることが楽しみな2曲のお披露目となった。

 アンコールでは、虹コン新メンバーオーディションファイナリストの5人も舞台に上がり、総勢17人で「トライアングル・ドリーマー」を歌い上げる。ファイナリストの5人は、歌やダンスのレッスンを続け、この中から新しいメンバーが選ばれるとのこと。正式メンバーになるまでにも、彼女たちと出会えるイベントがあることも伝えられた。

 また、ライブの最後に7周年アニバーサリーEPの発売と、それを記念したツアーの開催を発表。詳細は虹のコンキスタドールの公式HP(https://2zicon.tokyo/?)を要チェックだ。

 第2部では、一転ジャージー姿でメンバーが登場する。最初のコーナーは「新入生挨拶」ということで、新メンバーの桐乃と大塚がパンサーの2人に自己紹介を。得意なことを聞かれた大塚は“架空の鳥のモノマネ”を繰り出して、向井と菅をドン引きさせる。一方、桐乃は「特技が何もないので、尾形(貴弘)さんに一生使える一発ギャグを伝授してもらうつもりで来ました」と告白。尾形はこの日体調不良により欠席していたため、代わりに菅が伝授することに! 会場が爆笑に包まれた一発ギャグは、ぜひ放送で確認してほしい。

 続く学力診断テストのコーナーでは、学力女王を決定する。以前、番組内でおバカ女王になってしまった中村朱里が「学力女王になって下剋上します!」と雪辱を期し、おバカ女王決定戦で決勝まで進んでしまった山崎夏菜も「自己紹介から“偏差値0”をなくしたい!」と意気込むが、地図記号の問題に対して「地図記号って何ですか!?」とパニック。果たして結果はいかに…!?

 また、“虹マジピック”と題したメンバーのリンボー対決も! グループで最も負けず嫌いな鶴見萌が意地を見せるが…?

 そして第2部の後半はお待ちかねのライブパート。ジャージー姿から、再び7周年衣装に着替えたメンバーが最初に歌ったのは「トライアングル・ドリーマー」。感染症対策から声が出せないファンに代わって、メンバーがパンサーの2人に対してガチ恋口上を披露。その後は、観客も踊れるダンスナンバーを4曲熱唱し、大盛り上がりの中でワンマンライブは幕を閉じた。

 第2部の模様は、BS11にて4月28日放送の「虹のコンキスタドールが本気出しました!?~Next Stage~」1時間スペシャル内で一部放送予定。今後も虹コンと虹マジから目が離せない!

【番組情報】

「虹のコンキスタドールが本気出しました!?~Next Stage~」
虹マジ 春のファンまつり~パンサーお兄さんといっしょ!~スペシャル
4月28日
BS11 イレブン
午後11:00~深夜0:00 ※毎月1回放送

BS11・トゥエルビ担当 S・N

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.