Feature 特集

「バイプレイヤーズ」長谷川京子 VS りょうの女のバトル勃発! 金子大地が最後に選ぶのは…? 爆笑の結末は必見2021/01/29

 日本の映画・ドラマ界に欠かせない名脇役たちが本人役で出演しているドラマ24「バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~」(テレビ東京ほか)。毎話の出演者がとても豪華だったり、各テレビ局同士で繰り広げられるさまざまな視聴率争いの模様がリアルで笑わせてくれるなど、見どころ満載の本作。1月29日放送の第4話で繰り広げられるのは、長谷川京子さん(本人役)とりょうさん(本人役)のダブル主演で送る4チャンの学園ドラマ「CTO」の物語のようですが、果たしてどんな騒動が巻き起こるのでしょうか…!? ということで、一足早く完成版を視聴させていただいた記者から、第4話の見どころシーンをお伝えします!

長谷川京子とりょうが、金子大地をめぐって女のバトルを繰り広げる!

 劇中劇「CTO」で教師役を演じる長谷川さんとりょうさんは、生徒役を演じる金子大地さん(本人役)の「年上の先生役に好きな人がいる」という話を立ち聞きしてしまい、それぞれが彼の好きな人は自分であると確信を持つのですが…。とにかく、長谷川さんとりょうさんの振り切った演技が素晴らしいのです! まず、金子さんの話を立ち聞きしてしまった時の、あたふたしながらもまんざらでもない2人の反応がとても乙女でかわいいです。

 他にも、分かりやすく浮かれている長谷川さんの姿はこちらがキュンとしてしまうほどですし、ライバルとして相手の反応を伺いつつも、バシッと宣戦布告するりょうさんの姿も格好いい! そして、最終的には両者一歩も譲らない女の戦いへ。余裕のある大人の女性の役を演じることが多いお二人が、感情をあらわにして乙女のように恋する姿は本作でしか見られません。そして、最後に金子さんが選ぶのは…!? まさかの衝撃の結末をお見逃しなく!

文春が村田雄浩を襲う!? 怪しすぎる石丸謙二郎の企みとは

 長谷川さんとりょうさんのバトルに付随して起きるのが、劇中劇で同じく教師役を演じる村田雄浩さん(本人役)を襲う悲劇です。さらに、まさかの文春記者のターゲットに!? 最初から最後まで完全に振り回されていて、かわいそうなのですが笑っちゃいます(笑)。こんなに振り回されている村田さんを見たのは、「渡る世間は鬼ばかり」(TBS系)以来です。ちなみに、とてもレアな踊っている村田さんの姿も見られますので、どんな悲劇が襲ってくるのかとあわせてご覧ください! そもそも、なぜ文春記者が村田さんをターゲットにしたのかには、劇中劇で副校長役を演じる石丸謙二郎さん(本人役)が絡んでいるようで…!? 毎回怪しい雰囲気を醸し出す石丸さんの企みにも注目です。

光石研と松重豊の掛け合いにほっこり♪ 

 田口トモロヲさん、松重豊さん、光石研さん、遠藤憲一さん(全て本人役)ら元祖バイプレイヤーズがナレーションを務める本作ですが、第4話のナレーションを担当するのは光石さん。しかし、光石さんのなぜか癖の強いナレーションに松重さんが文句を言ってくるため、ドラマの冒頭から笑えます(笑)。さらに、このコンビと言えば九州出身のお二人ということで、おなじみの九州弁での掛け合いも。光石さんの、恐らくここでしか聞けないナレーションの様子とあわせてお楽しみに!

 以上、3点の見どころをお伝えしましたが、他にも書ききれないいろんな小ネタが随所にちりばめられているので、第4話も終始笑わせてくれること間違いなしです。さらに、楽しませてくれるのはドラマだけではありません! 「バイプレイヤーズ」シリーズでおなじみの、北香那さん演じるジャスミンが登場する「バイプレイヤーズ公式・ジャスミンちゃんねる」(https://www.youtube.com/channel/UC22WkdCbQdRT1JEonHyqPAg)が、YouTubeに開設されています。

 このアカウントでは、ジャスミンへの質問コーナーはもちろん、箱の中身を当てる企画など盛りだくさんで、明るくておちゃめな彼女の姿に元気をもらえます。また、“小さいおじさん”たちが騒動を起こす各話スピンオフショートドラマも公開中! 動画では、ドラマに答えが隠されているクイズが出題されるなど、いろんな楽しみ方ができるので、ぜひドラマと一緒にチェックしてみてくださいね。

【番組情報】

ドラマ24「バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~」 
テレビ東京ほか 
金曜 深夜0:12~0:52 
※地域によって放送日時が異なります。

テレビ東京担当 Y・O

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.