Feature 特集

「それSnow Manにやらせて下さい」天の声“ゆさぴょん”こと矢崎由紗にインタビュー!「みんながわちゃわちゃしているのを見るのが楽しいです!」2020/12/31

――この前行われたSnow Manの生配信ライブでは、地上波放送決定のサプライズ発表がありましたね。ゆさぴょんも声で登場してみんなびっくりしていましたが、その時に大変だったことはありますか?

「生放送だったので、いつも以上に間違えられないぞ!ってとっても緊張しました…! サプライズ登場するための練習もしたんですけど、自分の中でなかなか上手にできないところがあって内心ドキドキでした。でも無事に成功したのでよかったです!」

――生配信ライブは「それスノ」の収録の時とは違った皆さんの一面が見られたんじゃないでしょうか?

「普段は面白おかしく収録しているメンバーが、キリッとかっこよく歌って踊っていてギャップがすごかったです!」

――言葉のイントネーションを克服できたり生配信に出演したり、ナレーションのお仕事を通していろいろな経験ができてると思います。そんなお仕事を経て、今後やってみたいお仕事が新たに増えたりしましたか? 例えば声優のお仕事とか…。

「私は声優さんがもともと大好きなんですけど、自分がやりたいというより楽しむ側でありたいなという気持ちの方が大きいです。もちろんやりたくない訳じゃなくて、機会があればやってみたいです。でも一番はやっぱりドラマや映画など、お芝居の仕事を中心にやっていきたいなと思っています!」

――どんな役をやってみたいというのはありますか?

「今までもちょっと変わった子を演じることが多かったんですけど、そういうお芝居は楽しいのでまたやってみたいです!」

――お芝居のお仕事が本当に好きなんですね!

「大好きです! 漫画とかアニメが大好きなので、いつか実写映画にも出演してみたいです。もし『鬼滅の刃』とか『僕のヒーローアカデミア』の実写作品に出演できるチャンスがあったら…。もう大興奮しちゃいます!」

――少年漫画を読むことが多いのでしょうか?

「少年漫画も読みますが、どちらかといえば少女漫画の方が好きです。お気に入りの少女漫画に出てくる男の子に似ている人がいるのですが、最近はその子が気になっちゃってます…!」

――なんてかわいいエピソード! 恋が実ることをひそかに応援してますね! では、最後に視聴者に向けてメッセージをお願いします。

「Snow Manの皆さんは本当に個性豊かで面白い方々ばかりです。ゆさぴょんは、そんなみんなを引き立てて、視聴者の皆さんにより楽しんでもらえるようなナレーションをしたいなと思っています! 第2弾の地上波放送を楽しみにしていてください!」

■撮影裏話

 楽しいインタビュー後は写真撮影に。Snow Manのメンバーカラーに合わせた背景色に「なるほど!」と反応してくれた後、大人顔負けのあざとかわいいポーズと表情を見せてくれてスタッフはもうメロメロ…(笑)。撮影を見守る大人たちからの「かわいい〜!」という声がやまない中、恥ずかしがりながらも全力で要望に応えてくれました。ナレーションでおなじみの「は?」ポーズも。すっかりスタッフに慣れてくれたゆさぴょんは、帰り際に記者に向かって笑顔で手をふってお別れしてくれました!  

【番組情報】

「それSnow Manにやらせて下さい」 
TBS系 
2021年1月1日 午後11:55〜深夜0:50

TBS担当 A・M 
撮影/蓮尾美智子

ページ: 1 2

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.