Feature 特集

本田望結選手が「ウメダ☆アイスリンクつるんつるん」のリンク開きに登場!2020/11/16

 グランフロント大阪 うめきた広場に、西日本最大級の都市型仮設アイスリンク「ウメダ☆アイスリンクつるんつるん」が出現! そのリンク開きのセレモニーに、女優でフィギュアスケーターとしても活躍中の本田望結選手が登場し、セレーナ・ゴメスの「My Dilemma 2.0」に合わせて華麗な演技を披露しました。

 演技後の本田選手のコメントをご紹介します!

――今日の演技の感想をお願いします。

「外で滑るというのは『つるんつるん』のオープニングセレモニーでしか味わえないことです。今年は新型コロナウイルス感染症の流行もあって、“日常”が当たり前じゃないなとすごく感じていたので、今年も『つるんつるん』で演技ができるのか、私が滑らせてもらえるのか(心配していました)。すごく楽しみだったので、こうして皆さんの前でお話ができてうれしいです」

――本田選手が『つるんつるん』のオープニングセレモニーに出演されるのも、今回で7回目になりますが、今年の氷はいかがでしたか?

「今年もめちゃくちゃ滑りやすかったんですけど、7回目というのが本当に驚きで、ここでこうして滑らせてもらっていることがすごく有難いことだなと感じています。あと、(昨年よりも)紅葉がちゃんと赤くなっていたので、それもあってすごく気持ちよく滑ることができました」

――この「ウメダ ☆アイスリンクつるんつるん」以外で、屋外で滑ることはありますか?

「風を感じながら滑るということはあまり経験がないので、練習の時からとてもワクワクしていました」

――今日の演技のポイントを教えてください。

「今シーズンのショートプログラムを滑らせてもらいました。テンションが高くなるような、気分がよくなるような曲なので、皆さんと楽しい感じを共有できたらなと思って滑りました」

――ご自身の演技の出来栄えはいかがでしたか?

「皆さんすごく温かく見てくださって、すごく楽しかったです」

 「ウメダ☆アイスリンクつるんつるん」は、2021年2月23日まで営業(1月1日は休み)。皆さん、ぜひ足を運んでみてください!

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.