Feature 特集

「もしもツアーズ」に関根勤&小堺一機が登場! キスマイ・二階堂高嗣らと浅草を満喫2022/09/17

 9月24日にレギュラー放送最終回を迎える「もしもツアーズ」(フジテレビ)。最終回まで残り2回となった本日9月17日はキャイ~ン(ウド鈴木、天野ひろゆき)、Kis-My-Ft2・二階堂高嗣、柳原可奈子、そして番組放送初期にレギュラー出演していた関根勤と小堺一機が登場。関根はおなじみの赤い衣装に身を包んだ“もしツア”ガイドを担当する。

 今回、一行が向かったのは東京・浅草。“雷門”でおなじみだが、浅井企画のボス・萩本欽一ゆかりの街としても有名な浅草で、古き良き街並みと若者に人気のスポットを巡る。

長年愛され続ける浅草を探索!

 まず向かったのは、都内で唯一“いろもの寄席”を連日開催している「浅草フランス座演芸場 東洋館」。ナイツ(塙宣之、土屋伸之)らが所属する漫才協会や東京園芸協会、ボーイズ・バラエティー協会を中心に数多くの芸人を楽しめる寄席を主催している。漫才や漫談、コント、マジック、曲芸、ものまねなど、さまざまな演芸を披露しているこの場所で、本物の(!?)お笑いを体験する。お笑いの本場ならではの演芸が見られるのか!? お楽しみに!

 お笑いを楽しんだ後は、コント55号(萩本欽一、坂上二郎)を結成したという逸話が残る純喫茶「ブロンディ」へ。「東洋館」の向かいにある古い喫茶店だ。浅草芸人の間では知らない人がいないといわれるこの場所でほっと一息つこうとすると、萩本欽一に扮(ふん)したウド鈴木が!? 毎回、さまざまな人に扮したウドの姿を見られるのも残り2回となると寂しさが募るが、ウドらしさ全開の登場もお見逃しなく!

最新浅草情報! 食べ歩きスイーツ&グルメ♪

 続いてツアーは、2022年7月にオープンしたばかりの最新スポットへ。サツマイモスイーツのテークアウト専門店では、看板メニューの“お芋のモンブラン”のほか、常時10種類以上のサツマイモスイーツを楽しめるという。“年中食べられるさつまいも”をコンセプトに、各地から厳選したサツマイモを使ったスイーツがあるというが、食べられるのは“もしツアルーレット”に当たった人のみ!? 小堺からのむちゃぶりに奮闘するウドの姿にも注目!

 その後、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩1分の場所にある最新スポット「食と祭りの殿堂 浅草横町」へ向かっていると、今度は小堺“欽ちゃん”が乱入! “欽ちゃん”から電話がかかってくるらしいのだが、その内容とは一体!?

 さらに、SNS映えすること間違いなしのすし店では、癖強めの広報担当になり切る柳原が一行を案内! 江戸前ずしを軸に、ひと手間加えたムービージェニックなすしを堪能する。海鮮好き、すし好きにはたまらない一品が登場!? 道中、キャイ~ンと関根らの懐かし話に花が咲くほか、お祭り騒ぎで盛り上がる一行の姿をお楽しみに! 「もしもツアーズ」は今夜、午後6:30スタート。

【番組情報】

「もしもツアーズ」
フジテレビ
土曜 午後6:30~7:00

フジテレビ担当/Y・O



この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.