Feature 特集

「メンタル強め美女白川さん」主演・井桁弘恵が明かす格好よすぎる座右の銘とは?2022/05/25

 テレビ東京系で毎週水曜に放送中のドラマ「メンタル強め美女白川さん」。5月18日放送の第7話では、最強美女・羽柴美雪(遊井亮子)からの美のアドバイスにより、女性社員たちが萎縮してしまい、呪いがかかった状態に。そんな羽柴さんに対して白川桃乃(井桁弘恵)は、「私たちはみんな、キレイになる手段も速度も違うだけなんです。瘦せてなきゃだめ、そばかすは消すもの、くせっ毛は真っすぐにするもの、それは本人が決めることです。他人がそうなれと言ったら、それは呪いです」と伝えますが、羽柴さんには届かず…。果たして、白川さんは彼女の呪いを解くことができるのでしょうか?

 今回は、いつも前向きな白川さんを演じる井桁さんに、大切にしている考えや、気持ちの切り替え方についてお伺いしました。

――白川さんのモットーで「私もキレイ、あの子もキレイ。みんなかわいくてハッピーじゃん」という名言がありますが、井桁さんが日々を過ごしていく上でのモットーや大切にしている考え方はありますか?

「座右の銘が“死ぬこと以外はかすり傷”なんですよ。だから、まぁ死ななきゃいいかな?って(笑)。落ち込んだり、後悔することもあるんですけど…最終的には『うまくいかなくても死ぬわけじゃないし』と思うようにしています」

――確かに、二言目にそれが来ると大抵のことは気持ちが楽になりそうですよね。

「そうですね。あとは、周りにいる人たちを大事にしたいとも思っていますね。いろんな方に支えられていると思うので。だからこそ、それ以外はあまり考えすぎずに、『もういいや!』と思っています(笑)」

――気持ちの切り替えがポイントなんですね。

「ものすごく傷つくことがあって、そんなふうに考えられない時には、『私、今傷ついてるな』と客観的に見るようにしています。落ち込んだり、泣きたくなった時にたまにやるのが、鏡の前で泣いて、自分の泣き顔を楽しむことです。『私ってこんなふうに泣いているんだな。人間だなぁ』と思えて、笑えてくるんですよ(笑)。冷静にもなれますし、視聴者の皆さんにもお勧めの落ち着き方ですね(笑)」

 ということで、座右の銘が格好よすぎる井桁さんでした(笑)。また、すごく落ち込んでしまった時には、井桁さん直伝の気持ちの切り替え方を試してみるのも良さそうです!

 5月25日放送の第8話では、白川さんのアドバイスで前向きになった朝比奈林檎(東野綾香)までも、羽柴さんの影響ですっかり委縮してしまいます。そんな中、羽柴さんは「負けるわけにはいかない」と、いつも何かと闘っていて…彼女が抱える闇とは一体何なのか? 白川さんが、羽柴さんとどのように向き合っていくのかご期待ください!

【番組情報】

ドラマParavi「メンタル強め美女白川さん」
テレビ東京系 
水曜 深夜0:30~1:00

取材・文/鬼木優華(テレビ東京担当) ヘア&メーク/川嵜瞳 スタイリスト/コギソマナ(io)
衣装協力/トップス¥44,000、スカート¥52,800(MIKAGE SHIN:info@mikageshin.com)ミュール¥9,680(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店:03-6738-3731 )アクセサリー(スタイリスト私物)※価格は全て本体価格(税込み)です。



この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.