Feature 特集

太賀と若月佑美のカップル成立!?「今日から俺は!!」第4話2018/11/03

 賀来賢人さん主演の連続ドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ系)。累計発行部数4000万部を超えた伝説のヤンキー×ギャグ漫画の本作が、鬼才・福田雄一さんによって初の実写化となりました。賀来さんが演じる主人公・三橋貴志は自由奔放でワガママ、悪知恵が天下一品! また、やられたらどんな手を使ってでもやり返すという、規格外のヒーロー。彼が相棒の伊藤真司(伊藤健太郎)と共に悪者たちをやっつけるという痛快学園ドラマとなっています!

 また、本作の主題歌「男の勲章」も注目を集めています。賀来さん、伊藤さんがメインボーカル、ダブルヒロインの清野菜名さん、橋本環奈さんがコーラス、ドラムは太賀さん、ギターは矢本悠馬さん、ベースを若月佑美さんがそれぞれ担当していて、本作のために“今日俺バンド”を結成しました。「こんないい歌だったっけ?ってくらい好き!」「好きすぎてリピートが止まらない!」「7人がカッコかわいくて本当にとっても好き!」など、反響を呼んでいます!! 実は、私もドラマを見ながらつい口ずさんでしまいますし、嶋大輔さんが歌う「男の勲章」とはまた違った印象で、とても好きなんです!

 前回の10月28日放送・第3話では、三橋が赤坂理子(清野)の父・哲夫(佐藤二朗)が営んでいる赤坂道場の危機を救い、理子は三橋に対してひそかに思いを寄せるようになりました。一方で、そんな理子の気持ちに気付きながらも、理子への思いを抱き続ける紅羽高校の今井勝俊(太賀)が理子に告白をしました!…が撃沈。そんな今井が子分の谷川安夫(矢本)と共に河原で途方に暮れていた時、最強高校・開久のヤンキーに今井が投げた石が直撃、それによってけんかが勃発。今井の失恋が発端で起きてしまったけんかは、三橋や伊藤を巻き込み大事に発展してしまい、因縁の開久との対決がついに幕を開けました!!

 11月4日の第4話では、女子と縁のない青春に絶望している今井のもとに、成蘭女子高校のスケバン・川崎明美(若月)から告白を匂わせるような手紙が渡されます。緊張からいつも以上に空回ってしまう今井ですが、明美とカップル成立! そんな彼らを気に入らない三橋は、2人の関係に横槍を入れようと試行錯誤します。それでも2人の仲はみるみる深まっていき…。一方、早川京子(橋本)はあることをきっかけに落ち込んでいる中、三橋と伊藤は明美の意外な姿を目撃してしまいます。

日本テレビ担当 S・H

【番組情報】

「今日から俺は!!」 
日本テレビ系 
日曜 午後10:30~11:25

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.