Feature 特集

賀来賢人が清野菜名に恋…!?「今日から俺は!!」第2話2018/10/20

 賀来賢人さん主演、10月クールの新ドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ系)。原作は、「天使な小生意気」や「お茶にごす。」など有名作品を手掛けてきた西森博之先生です。「増刊少年サンデー」から「週刊少年サンデー」で1980年代から約10年間にわたり連載され、累計発行部数4000万部超えの大ヒットを記録。10月14日からスタートしたドラマの第1話で、主人公の三橋貴志(賀来)は、転校することを機に金髪頭で“ツッパリ”として生きることを決めました。転校当日、三橋と同じくツッパリデビューをしたトゲトゲ頭の伊藤真司(伊藤健太郎)が登場。つっぱっていなかったことをお互いにバラされたくない2人は“最強コンビ”を組むことになりました!

 初回の放送から主演の賀来さんをはじめ、豪華キャストの方々の演技が素晴らしかったですね! 笑ってしまう場面も多々あり、あっという間の1時間でした!!

 10月21日放送の第2話では、ある日、伊藤と道を歩いていた三橋が、同じく軟葉高校の同級生で武道家・赤坂哲夫(佐藤二朗)の一人娘・理子(清野菜名)から肩が当たったと難癖をつけられます。そんな理子の態度が気になって帰宅しても落ち着かない三橋は、父・一郎(吉田鋼太郎)に「恋をしている」と指摘をされますが、ムシャクシャの原因は“理子を倒したいから”と結論付けます。

 翌日、伊藤は全員がツッパリの最強校・開久高校の生徒が、石橋と吉村を探していることを担任教師の椋木(ムロツヨシ)を通じて知ることになります。なんと、石橋と吉村の正体は三橋と伊藤で、偽名を使っていたのです。伊藤は三橋に自分たちが狙われていることを知らせようとしますが…。

 三橋を探しに出た伊藤は、道中でけんかしている成蘭女子高校・女番長の早川京子(橋本環奈)に遭遇。「スケバンはやめたはずでは…」とショックを受ける伊藤に対して、京子は必死で取り繕います。

 その一方で、三橋と伊藤を探している開久高校の番長・片桐智司(鈴木伸之)と、同じく開久高校ナンバー2の相良猛(磯村勇斗)は、石橋と吉村の捜索が難航することにいら立ちを募らせていました。その頃、三橋はやっとのことで理子を見つけ出しますが…。

 第1話で既に爆笑の嵐だった本作。第2話の放送も待ちきれません!

日本テレビ担当 S・H

【番組情報】

「今日から俺は!!」 
日本テレビ系 
日曜 午後10:30~11:25

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.