Feature 特集

今夜、激動の急展開と衝撃のラスト! “雨宮王子”がつき続けた“最大のうそ”も明らかに!?――「愛しい嘘〜優しい闇〜」第6話2022/02/18

 テレビ朝日系で毎週金曜日に放送中のドラマ「愛しい嘘〜優しい闇〜」。中学卒業から14年ぶりに開催された同窓会をきっかけに、今井望緒(波瑠)の同級生が次々と亡くなり、その真相を巡って超高速展開で二転三転しているラブサスペンスです。

 主人公・望緒の同級生である岩崎奈々江(新川優愛)、野瀬優美(黒川智花)が命を落とすという衝撃展開が続き、事件の真相と犯人を巡って考察が過熱している本作。先週放送の第5話では、望緒をはじめ視聴者もとりこにしてきたみんなの王子こと雨宮秀一(林遣都)が優美の夫・野瀬正(徳重聡)から襲われるという予想外の事態が発生。突然の出来事の裏には、正が異常なまでに執着する“優美の不倫相手”の存在、さらにその不倫相手は、第1話から影を潜める“中野幸”の存在までが大きく関わっているようで…。さらに衝撃だったのは、ラストシーン。雨宮の母・サユリ(高橋ひとみ)が「逃げなさい。あなたも殺されるわよ」という言葉を口にしましたが、この言葉の真意とは…。さらに本日、2月18日放送の第6話では、物語を大きく動かす衝撃の展開が起こりそうです…!

第5話 振り返り

 優美の夫・正から襲われるも、何とか一命を取り留めた雨宮。しかし、正が雨宮を襲ったのは“優美の不倫相手が雨宮かもしれない確証があったからではないか?”と本田玲子(本仮屋ユイカ)は推測します。当然望緒はこの考えを真っ向から否定、さらに玲子に対して抱いていたモヤモヤをぶつけ、互いに疑心暗鬼となってしまう展開に…。

 「中学のあの頃とは違う。知らないことの方が多いわ」という玲子の忠告を受けながらも、目を覚ました雨宮のもとに向かった望緒。優しい雨宮と話すうちに“雨宮が好きだ”という自分の気持ちにあらためて気付きます。その帰り道、“カーナビの履歴から優美の不倫相手について何か分かるのではないか”と考えた望緒は、これ以上雨宮を疑いたくない思いから深沢稜(溝端淳平)と共に優美の実家へ向かい、彼女が使用していた車を調べることに。すると、奈々江が亡くなった日に優美が喫茶店に向かっていたこと、さらにその喫茶店の店主からは、優美が一緒にいた相手が“みゆき”という名前に反応を示していたことを知らされます。

 “中野幸”の存在にますます疑いを感じた望緒は、凌、玲子と共に、さらなる情報を求め中野幸の住んでいた空き家を調べます。しかし、手掛かりも少なく、分かったのは中野が荒れた生活をしていたということだけ。あまりにも殺風景な現場を目の当たりにした玲子は、中学時代に稜たちと打ち上げた花火によって中野の家が火事となったことを再確認し、ついに彼女なりにその罪と向き合うことに。

 玲子なりの罪の向き合い方というのは、中学時代の担任であり、恩師である田村先生(近藤公園)に正直に伝えることでした。しかし、いざ火事のことを伝えると、先生からは「立派だよ」という意外な返答が。さらに、田村先生からも“中野幸が両親から虐待を受けていた可能性があること”が明かされます。今まで謎に包まれていた中野幸のベールが少し剥がれたような気もしますが、先生も虐待の真相にはたどり着くことができず、中野幸という人物については依然気になるばかりです。

 “中野幸”を巡って大きく動いた第5話でしたが、玲子のタイムカプセルの中身が“田村先生へのラブレター”ということが明らかになったり、望緒と雨宮がお互いの気持ちを確かめ合ったりと、見ている人を“キュン”とさせる部分も。しかし、中野の家に落ちていた中学時代の望緒たちを写した写真の意味など、謎めいた部分はまだまだ残っている中、第6話では“ある人物”に再び疑いの目が…。

雨宮に“クズ男”説浮上! 今夜、“ミリタリーコート”の男の正体も明らかに

 前回のラストで、玲子は「雨宮秀一が過去に一度、交際相手に暴力を振るって逮捕されていた」という、闇深き情報を入手。一方、望緒は雨宮の母・サユリから突如、「逃げなさい。あなたも殺されるわよ」と、衝撃の言葉を投げかけられ幕を閉じた本作。

 物語の序盤から怪しい側面がたびたび見受けられたものの、第5話では望緒のために朝ごはんを作るというキュンとする一面を見せるなど、一度は身の潔白が証明されたはずの雨宮。ところが衝撃のラストを受け、視聴者の間でも彼への疑惑は再燃…。清廉潔白な王子様だったはずの雨宮は実は“とんでもないクズ男”なのか――現在、ネット上では激しい動揺の声が上がると同時に、最新情報をもとにした新たなる考察も次々と展開されています。

 そんな中、今夜放送の第6話では、視聴者の考察合戦をさらにかき乱す新事実が発覚! なんと以前、望緒を車道に突き飛ばし、命を奪おうとした謎の人物、“ミリタリーコートの男”の正体がついに明らかになります!! 第5話でも、中野幸について調べていた望緒や凌たちに近づいてきましたが、その正体やいかに…。

 この男こそが、命を落とした優美、奈々江と共に、稜と玲子が中学時代に打ち上げた花火が原因で両親を亡くし、いまだ同級生“連続不審死”事件の黒幕説が拭えない謎の同級生・“中野幸”なのか!? それとも、全く別軸で暗躍する“新たな犯人候補”なのか。さまざまな可能性が考えられる中、物語はまたも錯綜し、震撼(しんかん)の新フェーズへ突入していきます。

雨宮 VS. 稜、望緒 VS. りえ…史上最も激しいバトルも勃発!

 次々とまさかの展開が巻き起こる中、第6話では「愛しい嘘」史上最も激しい2大対決も勃発します。その一つが…望緒をめぐる雨宮と稜の激突。昔から幼なじみの望緒に片思いしつつも、彼女が14年ぶりに再会した雨宮への恋心をよみがえらせていることを知り、男らしく身を引いた稜…。ところが今回、望緒の幸せを第一に願う稜が“ある局面”で、雨宮に向かって拳を振りかざすことに! いったい彼らの間で何が起こったというのか…。それぞれの形で同じ人を思いながら、固い友情で結ばれてきたはずの男たちが繰り広げる、切なくも熱い激突から目が離せません!

 一方、女たちの戦いもクライマックスを迎えます。漫画家アシスタントの先輩・望緒のアイデアを盗み、漫画家デビューの切符を手に入れるなど、一方的に卑怯かつ姑息(こそく)な行動を取っていたくせに、意味不明な主張を並べ立て、完全に被害者だった望緒に幾度となく謝罪させてきた岡崎りえ(松村沙友理)に、望緒が初めて反撃! 果たして、長年にわたる理不尽バトルに、望緒はどうケリをつけるのか…。これまで正統派ヒロインだった望緒の“ギョッとする本音”も明らかになる対決にもご注目ください。

果たしてそれは“真実”か――今夜、雨宮の“最大のうそ”を望緒が発見!? 

 さらに、最終章突入目前となる第6話は、これまで以上に視聴者を絶叫させる超絶展開も到来。なんと、望緒がこれまで知る由もなかった、愛する雨宮の“最大のうそ”を発見することに!? 果たして、望緒は何をきっかけに、雨宮の結界を破ったのか…。そして、彼女が察知した「雨宮、最大のうそ」とはいったい何で、それは本当に“真実”なのか――。まだまだ予断を許さない「愛しい嘘」だけに、気が抜けない! 正真正銘のラストへ向け、裏切りの加速を続ける本作。絶叫必至の衝撃の展開を、ぜひリアルタイムでご覧ください。

【番組情報】

「愛しい嘘〜優しい闇〜」
テレビ朝日系
金曜 午後11:15〜深夜0:15 ※第6話は午後11:25〜深夜0:25
※一部地域で放送時間が異なります

テレビ朝日担当 S・H



この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.