Feature 特集

「おしゃれクリップ」がいよいよスタート! 山崎育三郎&井桁弘恵が30年以上にわたる“おしゃれ”のたすきをつなぐ!!2021/10/10

 10月10日にいよいよ放送が始まる「おしゃれクリップ」(日本テレビ系)。今の時代、自分で発信することが当たり前になり、これからも加速していくエンターテインメント業界ではセルフプロデュースも必要不可欠になっていく。そんな中、この番組は“おしゃれ”を通して、ゲストの知られざる個性や人生観に迫るトーク番組。

 ゲスト自身が“おしゃれ”をセルフプロデュースし、普段のイメージとは違うファッション・メガネ・メーク・髪形など、個性やスタイル、過去のターニングポイントにこだわりフォーカス。そして、「私の中の、もうひとりのワタシ」をテーマに、ゲストの秘めた思いや新たな輝きを最大限に引き出していく。

 MCを務める山崎育三郎と井桁弘恵の2人に番組について話を聞いた。

――初回収録を終えましたが、手応えはいかがでしょうか。

山崎 「第1回目ということもあり緊張感もあったんですけど、反町(隆史)さんがゲストで来てくださったことが一番大きくて、いろんなエピソードを話してくださって。僕はゲストに楽しんでいただけるように必死にお話を進めていくんですけど、初めてにしては頑張ったんじゃないかと。緊張感が漂っている中、反町さんが気さくに対応してくださって、いろんな話が聞けたので良かったなと思いました」

井桁 「(反町さんは)小さい時から見ていた方だったので緊張しましたし、どんな人だろうと自分の中で想像していたんですけど、面白い話とかをしていただいて、(収録が)あっという間でした」

――初回収録でそれぞれ準備してきたことはありますか?

山崎 「ゲストについて調べてました。ドラマを見たりYouTubeを見たり、反町さんのことを考えていました」

井桁 「プロフィールや出演作のドラマも拝見して、1週間追い続けて本番になり、会えた瞬間、感動しました」

――実際に収録してみて、お互いの印象や新しく気付いたことをお聞かせください。

山崎 「いげちゃん(井桁)はすごくしっかりしているので、柔らかい話し方や言葉の選び方とかを聞いて安心しました」

井桁 「育さん(山崎)はお会いした時から優しいお兄さんでした」

――育さん、いげちゃんと呼び合うようになったのはどんなきっかけからですか?

山崎 「ゲストにとって僕たちの関係が打ち解けてないと空気が悪くなるなと思って、親しみを込めてそうしました」

井桁 「初めの時にそうしようと決めていました」

――「おしゃれ」シリーズから受け継がれた大切な部分、「おしゃれクリップ」になってから出していきたい新しい部分はどんなところですか?

山崎 「『おしゃれイズム』でゲストとして出演した時、いかに自分がリラックスできるか、上田(晋也)さんとかに教えていただいたので、ゲストの方がリラックスしていけたらいいなと思いました」

井桁 「私は視聴者として『おしゃれイズム』を見ていて、ゲストの方が魅力的に見えたので、私たちもそういう空間を作っていけたらと思っています。それにプラスして“おしゃれ”にも注目し、魅力的な番組になるようにしていきたいです」

――今後ゲストとして呼びたい方や、面白そうだという方がいましたら教えてください。

山崎 「個人的には千鳥さんにはぜひ来ていただきたいです。あと、NHK大河ドラマ(『青天を衝け』)で共演した吉沢亮くんと話していた時、『行きたい!』と言っていたので、勝手にオファーしました(笑)。また、氷川きよしさんとはネット番組でデュエットさせていただいていて、この番組にふさわしい“おしゃれ”を語ってくださるのではないかと思います」

井桁 「憧れていた女優さん…たくさんいすぎて(笑)」

――今後改善していきたいことは見つかりましたか?

山崎 「客観的にまだ見れていなくて、スタッフや視聴者の方々の意見を聞きながら毎回話し合っていけたらいいなと」

井桁 「私がもっとゲストの方の魅力を引き出せるように質問しておけば良かったなと思いました」

――MCを務めることでお芝居にいい影響など期待はありそうですか?

山崎 「いろんな方の人生経験を聞けたり、俳優の仕事の時は共演している方となかなかゆっくり話せないので、人の話を聞くという意味では、この番組はプラスになります」

井桁 「成長できるというか。人の人生経験を聞いてお芝居に生かせていけますし、反町さんに関してはどこからオーラが出てるんだろうと興味が湧きました」

――番組の最後には山崎さんがゲストの「もうひとりのワタシ」を撮り下ろすコーナーもありますが、撮影はいかがでしたか?

山崎 「練習してから挑んだんですけど、難しいんですよ。いろんな調整をしながら1枚のショットを撮るので、いい写真を撮れればいいなと」

井桁 「自然な反町さんの笑顔を撮れてて、育さんはすごいなと思いました」

――2人がやってみたい“おしゃれ”をぜひ教えてください。

山崎 「反町さんが短パンをはいていらっしゃって。自分は美脚に自信があるので、ピタッとした短パンをはいてみたいですね。一緒にはいてゴルフとか行きたいです」

井桁 「反町さんは体作りからおしゃれで。私は年々ロングスカートばかりになっていくので、もっと体作りをしてピッタピタのミニスカートをはけるように目指します(笑)」

 井桁は「おしゃれクリップ」が新番組としてスタートするというニュースを見ていて「(まさか自分がMCになるとは思わず)もう一人は誰になるんだろう?」と思っていたそう。電話でマネジャーから教えてもらった時は理解ができないほど泣いてしまったとか。まだ緊張感たっぷりの2人の番組が今後どうなっていくか、一緒に見届けましょう!

【番組情報】

「おしゃれクリップ」
10月10日スタート
日本テレビ系
日曜 午後10:00~10:30

日本テレビ担当 Y・N

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.