Ranking ランキング

2022年8月1日(月)~8月7日(日)2022/08/19

全体に低調傾向の中、「ちむどんどん」自己2番目の高視聴率で8週連続首位

今週はさらに全体の数字が下がって、10%を超えたのは全部で11番組。それも10%台が6番組と、低調傾向は否めない。そんな中、今週もトップをゲットしたのは「ちむどんどん」。これで8週連続の総合第1位である。17.1%は10週間ぶり3度目の17%超えで、自己第2位の世帯視聴率となった。ここまでの自己最高視聴率は、5月27日金曜日の17.2%。このまま推移すると、連続テレビ小説史上最も低い最高視聴率作品ということになるが、果たして…?

ドラマ部門では、「オールドルーキー」が10%を切って、ついに朝ドラと大河以外はすべて1桁の視聴率ということになった。「鎌倉殿の13人」も、11.4%は現時点での自己ワーストである。「競争の番人」前週と同視聴率の9.4%と健闘、「六本木クラス」は初回以来の9%台復帰、「石子と羽男-そんなコトで訴えます?-」は自己最高の8.4%獲得で初ランクインを果たした。

映画部門では、ゴールデンタイムにアニメが2本。「モンスターズ・インク」が「ワンピース スタンピード」を抑えて部門首位に立った。音楽部門では、Official髭男dism、King Gnu、NiziUほか、人気アーティストをそろえた「ミュージックステーション 2時間SP」が部門首位。そして内村光良司会のNHK「ライブ・エール」が2位。ビデオが止まるアクシデントなどもあったが、宇多田ヒカル、福山雅治、あいみょんなど、豪華な顔ぶれで盛り上げた。そういやこっちにもNiziU出てたな。

スポーツ部門では、いよいよ開幕した「第104回全国高校野球選手権大会」の「開会式」が部門トップ。2位以下にも「高校野球」が並ぶが、ほとんどが8月6日の中継。NHK、時間細かく割りすぎである。その他の娯楽番組部門では、お正月の特別番組としておなじみの「ウルトラマンDASH」が夏に初めて放送されて部門3位、総合でも5位にランクイン。青山学院大学陸上部とタッグを組んで、わたらせ渓谷鉄道と対決するなどの企画が放送された。確かにお正月だと青学陸上部は出てもらえないもんね。

文/武内朗

総合(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 連続テレビ小説・ちむどんどん(8/5) NHK総合 17.1 %
2 ポツンと一軒家(8/7) テレビ朝日 13.4 %
3 ザワつく!金曜日(8/5) テレビ朝日 12.4 %
4 鎌倉殿の13人(8/7) NHK総合 11.4 %
5 ウルトラマンDASH(8/7) 日本テレビ 11.1 %
6 ヒューマングルメンタリー オモウマい店(8/2) 日本テレビ 10.9 %
7 笑点(8/7) 日本テレビ 10.5 %
8 世界まる見え!テレビ特捜部(8/1) 日本テレビ 10.4 %
9 月曜から夜ふかし(8/1) 日本テレビ 10.3 %
10 10万円でできるかな 3時間SP(8/1) テレビ朝日 10.2 %

ドラマ(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 連続テレビ小説・ちむどんどん(8/5) NHK総合 17.1 %
2 鎌倉殿の13人(8/7) NHK総合 11.4 %
3 日曜劇場・オールドルーキー(8/7) TBS 9.5 %
4 競争の番人(8/1) フジテレビ 9.4 %
5 木曜ドラマ・六本木クラス(8/4) テレビ朝日 9.1 %
6 木曜ミステリー・遺留捜査(8/4) テレビ朝日 8.9 %
7 刑事7人(8/3) テレビ朝日 8.6 %
8 金曜ドラマ・石子と羽男-そんなコトで訴えます?-(8/5) TBS 8.4 %
9 火曜ドラマ・ユニコーンに乗って(8/2) TBS 7.8 %
10 相棒 [再] (8/2) テレビ朝日 7.3 %

映画(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 金曜ロードショー「モンスターズ・インク」(8/5) 日本テレビ 7.4 %
2 土曜プレミアム・劇場版「ワンピース スタンピード」(8/6) フジテレビ 6.7 %
3 午後のエンターテインメント 午後のロードショー「サイレント・ワールド」(8/2) テレビ東京 3.3 %
4 映画おしりたんてい スフーレ島のひみつ(8/3) NHK Eテレ 1.2 %
5 映画 人体のサバイバル!(8/2) NHK Eテレ 1.0 %
6 サタ★シネ「スコーピオン・キング2」(8/6) テレビ東京 0.5 %

音楽(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 ミュージックステーション 2時間SP(8/5) テレビ朝日 7.6 %
2 ライブ・エール(8/6 19:30~) NHK総合 7.3 %
3 うたコン(8/2) NHK総合 7.0 %
4 The Covers(8/4) NHK総合 5.5 %
5 NHKのど自慢(8/7) NHK総合 5.0 %
6 日曜ビッグバラエティ・THEカラオケ★バトル(8/7) テレビ東京 4.4 %
7 CDTVライブ!ライブ!(8/1) TBS 3.8 %
8 MUSIC BLOOD(8/5) 日本テレビ 3.5 %
8 MUSIC FAIR(8/6) フジテレビ 3.5 %
10 ライブ・エール(8/6 18:05~) NHK総合 3.3 %

スポーツ(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 第104回全国高校野球選手権大会・開会式(8/6) NHK総合 7.4 %
2 第104回全国高校野球選手権大会(8/6 8:55~) NHK総合 7.1 %
3 第104回全国高校野球選手権大会(8/6 10:32~) NHK総合 6.7 %
4 炎の体育会TV SP(8/6) TBS 6.3 %
5 第104回全国高校野球選手権大会(8/6 15:06~) NHK総合 6.2 %
6 2022 北海道meijiカップ ゴルフ・Final Round(8/7) フジテレビ 5.9 %
7 第104回全国高校野球選手権大会(8/6 11:54~) NHK Eテレ 5.7 %
8 第104回全国高校野球選手権大会(8/7) NHK総合 5.6 %
8 サンデースポーツ(8/7) NHK総合 5.6 %
10 第104回全国高校野球選手権大会(8/6 18:00~) NHK Eテレ 5.0 %

アニメ(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 サザエさん(8/7) フジテレビ 7.4 %
2 名探偵コナン(8/6) 日本テレビ 5.9 %
3 ちびまる子ちゃん(8/7) フジテレビ 5.2 %
4 ドラえもん(8/6) テレビ朝日 3.4 %
4 ワンピース(8/7) フジテレビ 3.4 %
6 デリシャスパーティ♡プリキュア(8/7) テレビ朝日 3.1 %
7 ラブオールプレー(8/6) 日本テレビ 2.9 %
8 クレヨンしんちゃん(8/6) テレビ朝日 2.8 %
9 TVアニメ「呪術廻戦」京都姉妹校交流会編(8/7) TBS 2.7 %
10 それいけ!アンパンマン(8/5) 日本テレビ 1.9 %
10 転生したらスライムだった件(8/6) 日本テレビ 1.9 %

その他の娯楽番組(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 ポツンと一軒家(8/7) テレビ朝日 13.4 %
2 ザワつく!金曜日(8/5) テレビ朝日 12.4 %
3 ウルトラマンDASH(8/7) 日本テレビ 11.1 %
4 ヒューマングルメンタリー オモウマい店(8/2) 日本テレビ 10.9 %
5 笑点(8/7) 日本テレビ 10.5 %
6 世界まる見え!テレビ特捜部(8/1) 日本テレビ 10.4 %
7 月曜から夜ふかし(8/1) 日本テレビ 10.3 %
8 10万円でできるかな 3時間SP(8/1) テレビ朝日 10.2 %
9 サンデー・ジャポン(8/7) TBS 10.1 %
10 有吉ゼミ(8/1) 日本テレビ 9.8 %

武内朗(たけうちあきら)

TVアナリスト。東京ニュース通信社にて「TVガイド」「TV Bros.」編集長ほかを歴任。TVガイドアーカイブチーム代表。好きな言葉は博覧強記。3大フェイバリットコンテンツは、ビートルズ・ナイアガラ・魔法少女まどか☆マギカ。

テレビ視聴率ランキング とは? 
ビデオリサーチ社が実施する統計理論に基づいた標本調査によって集計された視聴率データで、正式なデータ名称は「関東地区・世帯視聴率」。TVガイドwebでは月曜日から日曜日までの7日間、東京都(島部を除く)、神奈川県、千葉県、茨城県、群馬県、埼玉県、栃木県のランダムに選ばれた 2,700世帯* を対象に調査されたデータを、「総合」「ドラマ」「映画」「音楽」「スポーツ」「アニメ/特撮」「その他の娯楽番組(バラエティ)」の7ジャンルに分け、ランキング形式で掲載しています。より詳しい視聴率調査については、こちらから。 
*2020年3月30日より変更/世帯数は2021年10月現在

情報提供:株式会社ビデオリサーチ
※「総合(関東)」はビデオリサーチのデータから独自作成したランキングです

この記事をシェアする


   
Copyright © TV Guide. All rights reserved.