News ニュース

「クレヨンしんちゃん」映画最新作の本編冒頭映像をテレビ初解禁!2021/07/30

 テレビ朝日系で放送中のアニメ「クレヨンしんちゃん」(土曜午後4:30)。本日7月30日に映画最新作「映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園」が公開されたことを記念して、7月31日の放送では、最新作の本編冒頭映像約5分をテレビ初解禁する(同日は、東京オリンピックのバドミントン・男子シングルス準々決勝、女子ダブルス準決勝の放送で時間が変更となる可能性あり)。テレビで放送する映画本編部分は、放送終了後に東宝公式YouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/user/OfficialTohoMovie)でも見ることができる。

 映画最新作は、しんのすけ、風間くん、ネネちゃん、マサオくん、ボーちゃんが体験入学する超エリート校・私立天下統一カスカベ学園が舞台。天カス学園に入学することをひそかに夢見ていた風間くんだったが、しんのすけはそんな思いも知らず風間くんの足を引っ張るばかり。我慢の限界を超えた風間くんは大げんかの末に「お前とは絶交だ!」と飛び出してしまう。心配になり探しに出たしんのすけたちは、壊れた時計塔の中で倒れている風間くんを発見するが、そのお尻には奇妙なかみ痕が…! カスカベ防衛隊もとい、カスカベ探偵倶楽部を結成して怪事件に挑むしんのすけたち、そんな彼らに迫り来る危機、さらに物語を彩る豪華ゲスト声優陣と、注目ポイントが盛りだくさんだ。

 そして、7月31日の放送は「夏休みはオラと謎解きSP」と題し、ミステリータッチな「犯人はダレだ!だゾ」「田舎にとまるゾ」の2本のエピソードをおくる。

 「犯人はダレだ!だゾ」は、ばら組のチーターたちが並べたドミノが、何者かに倒されてしまう事件が発生。容疑者となったマサオくんは無実を訴えるが、誰も信じてくれない。果たしてマサオくんの疑いは晴れるのか!?

 「田舎にとまるゾ」は、ひろしの後輩・川口の紹介で、田舎の家に泊まりに行く野原家が、そこで管理人のおじいさん・玄さんと出会い、何故か玄さんが現れるたびに一家の周りに不思議な現象が起こるという、奇妙な出来事を描く。

 また、新作映画と「EX GARDEN CAFE」がタッグを組み、「天カス学園 購買部」と銘打ったコラボメニューを販売する。「謎メキ!色が変わる?ミステリーハーブティー」「青春のシンボル やきそばパン」「しんちゃんのおしりプリンあらもーど2021」というタイトルだけで気になるフードがズラリ。注文した人には、オリジナルコースターやランチョンシートなどがプレゼントされる。コラボの開催期間は7月30日~8月29日。詳細は「EX GARDEN CAFE」公式サイト(https://ex-garden-cafe.jp/)をチェック。

 


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.