News ニュース

「ドラゴン桜」公式メモリアルブックが発売! 阿部寛、長澤まさみ、“東大専科”生徒の撮り下ろしグラビア&SPインタビューや各話裏話など特別企画満載2021/07/30

「ドラゴン桜」公式メモリアルブック

 人々が求めている強いリーダー・桜木建二が、強さとともに、愛情を持って生徒に寄り添うドラマ「ドラゴン桜」。最終回は世帯視聴率20.4%と注目を集め、放送後もParaviで配信されている未公開映像付きオリジナル版が反響を呼ぶなど、まだまだ盛り上がりを見せる本作の公式メモリアルブックが発売された。

「ドラゴン桜」公式メモリアルブック

 同誌では、阿部寛長澤まさみの撮り下ろしグラビア&インタビューを掲載。「自分の選んだ道を信じて前に進んでいく力を、このドラマから感じていただけていたら」(阿部)、「『ドラゴン桜』という作品に巡り会えたことは、私にとっても大きな財産です」(長澤)などと作品へのあふれる思いを語っている。

「ドラゴン桜」公式メモリアルブック

 また、“東大専科”の生徒・髙橋海人南沙良平手友梨奈加藤清史郎鈴鹿央士志田彩良細田佳央太によるメモリアルグラビア&ソロカットは“東大専科”の教室セットでの撮り下ろしが実現。7人が過ごした日々の思い出が詰まった座談会も必見だ。また、ヤンキー2人組を演じた西山潤西垣匠の特別“応援”企画も。長ランを着た2人が海辺で応援団に扮(ふん)するなど、オリジナルストーリーを漫画風のタッチで描く。

 登場人物のキャラクター像を掘り下げ、それぞれの知られざる設定やファッションポイントを紹介する「キャラクター解説」や、美術セットのこだわりに迫った“ドラマ大解剖”企画、舞台裏を収めたオフショット集、福澤克雄監督&飯田和孝プロデューサーによる各話の裏話付きストーリープレーバックなど、「ドラゴン桜」の世界にどっぷり浸れる企画も満載。

 さらに、ドラマで東大監修を務めた、西岡壱誠氏の解説入り「桜木メソッド徹底解剖」の企画も。これから受験を迎える学生に役立つ知識が盛りだくさん。ドラマを世に出すにあたっての思いを語った福澤監督&飯田プロデューサーによる対談、「ドラゴン桜」生みの親である原作・三田紀房氏のインタビューなど、スタッフサイドから見た本作も漏れなく届ける。

 さらには、キャスト&スタッフからの全国の受験生への応援メッセージ、阿部&長澤&“東大専科”生徒7人による特別付録「ドラゴン桜」合格祈願ピンナップも収録。

 すべての「ドラゴン桜」ファン、そして、日々頑張るすべての人へ贈る、永久保存版の1冊となっている。

【CONTENTS】

■阿部寛グラビア&インタビュー 
■長澤まさみグラビア&インタビュー 
■“東大専科”生徒・髙橋海人、南沙良、平手友梨奈、加藤清史郎、鈴鹿央士、志田彩良、細田佳央太 集合グラビア&座談会、ソロカット&ソロインタビュー 
■ドラマ大解剖 キャラクター&衣装・美術 
■西山潤&西垣匠「アナザーフォトストーリー:小橋&岩井の全力応援」 
■「ドラゴン桜」人物関係図 
■演出・プロデューサーによる制作秘話付きストーリープレーバック 
■ドラマメーキング&オフショット 
■目指せ東大! 桜木メソッド徹底解剖 
■原作・三田紀房インタビュー 
■演出・福澤克雄×プロデューサー・飯田和孝SPトーク 
■全国の受験生へ 応援メッセージ! 
■特別付録「ドラゴン桜」合格祈願ピンナップ 
など


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.