News ニュース

【東京オリンピック・7/29◆本日の見どころをピックアップ】卓球・伊藤美誠がシングルスでもメダルを手にするか。体操・村上茉愛の健闘にも期待2021/07/29

東京2020オリンピック 卓球(伊藤美誠)写真:ロイター/アフロ

 卓球は男子シングルスの準決勝と、女子シングルスの準決勝、3位決定戦、決勝が行われる。注目は女子シングルス世界ランク2位の伊藤美誠。日本ペアが金メダルに輝いた混合ダブルスに続き、打倒中国勢を果たし、メダルをつかむことができるか。

 競泳は武良竜也に期待がかかる男子200m平泳ぎ、新種目の800m自由形、花形種目・男子100m自由形などの決勝が行われる。男子200m個人メドレー準決勝、新種目の混合メドレーリレー予選も見ものだ。

 柔道は男子100kg級と女子78kg級が行われ、それぞれパワーとスタミナが武器のウルフアロン、寝技に自信を持つ濵田尚里が出場する。

 ゴルフはいよいよ競技がスタート。先に男子が行われ、松山英樹をはじめとする世界のトッププロが日本のコースで競い合う。7人制ラグビー女子、BMXレーシングも競技がスタート。体操女子個人総合決勝、バドミントン混合ダブルス準決勝、フェンシング女子フルーレ団体などにも注目だ。

 卓球は男子に先駆けて女子シングルスのメダリストが決まる。期待は、やはり伊藤美誠だ。今大会は水谷隼とペアを組み、新種目混合ダブルスにも出場。7月26日に行われた決勝で中国ペアを倒し、見事に初代金メダリストとなった。オリンピックの舞台で中国勢に勝って優勝したことは、大きな自信になったはず。準々決勝では、韓国のエース・田志希を多彩なサーブ、要所で繰り出すバックハンドの強打で圧倒し、4-0でストレート勝ち。一時的にリードを許してもすぐに追いつき、逆転する試合運びからは心身の充実が感じられ、2個目のメダルは確実と思わせる完勝劇だった。準決勝では世界ランク3位の孫穎莎(中国)と対戦。勝って決勝に進んだ場合、相手は世界1位の陳夢(中国)になるだろう。中国勢に連勝し、表彰台の中央に立つことができるか。若きエースの挑戦を見守りたい。

 体操女子個人総合は予選を1位通過したシモーネ・バイルズ(アメリカ)の連覇が確実視されていたが、団体決勝を途中棄権したのに続き、棄権を発表。本命不在の混戦模様となった。バイルズ不在の団体決勝で健闘したスニーサ・リー(アメリカ)、予選上位のヘベカ・アンドラージ(ブラジル)、アンジェリーナ・メルニコワ(ROC)らの中から誰が抜け出すか。村上茉愛の健闘にも期待したい。

▶東京オリンピック 放送スケジュール(地上波・BS放送)はこちらをチェック!(https://www.tvguide.or.jp/schedule-olympic-paralympic/
▶オリンピックの記事一覧はこちらをチェック!https://www.tvguide.or.jp/news_category/tokyo2020/

関連記事

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.