News ニュース

キスマイ・藤ヶ谷太輔が「プレバト!!」初登場。名人・横尾渉から「『太輔、この番組、主婦の方めちゃめちゃ見てるから』って言われました(笑)」2021/07/21

 TBS系で8月5日放送の「プレバト!!」(木曜午後7:00=MBS制作)に、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が初登場。さらに、玉森裕太、横尾渉、千賀健永も出演し、4人は「バナナアート査定」や「俳句査定」に挑む。

 同番組は、ダウンタウン・浜田雅功のMCで、芸能人の隠れた才能を専門家が査定し、ランキング形式で発表するカルチャースクールバラエティー。「バナナアート査定」には藤ヶ谷、玉森、山口もえ、朝日奈央、屋敷裕政(ニューヨーク)の5人がランキング戦に参加し、千賀、横尾は観戦者としてランキング戦の行方を見守る。また、俳句査定では藤ヶ谷、玉森に加え、朝日、嶋佐和也(ニューヨーク)が「ソフトクリーム」をお題に17音の言葉の表現力を競い、名人6段の横尾と、名人4段の千賀は昇格試験に挑む。

 初登場の藤ヶ谷は「10周年のタイミングで出演オファーをいただいて。(出演について)ハードルが上がっちゃってるということですかね? 断っていたわけじゃないんですけどね(笑)」とコメント。また、「いつもは収録前にアドバイスされることあんまりないんですけど、楽屋を出る時に横尾さんから『太輔、この番組、主婦の方めちゃめちゃ見てるから』って言われました(笑)」とプレッシャーをかけられたそうだが、そんな中「自分なりに頑張って、コレだというのが下りてきました!」と手応えも語る。

 そして、久々の登場となった玉森は初のバナナアート査定に挑戦し「やってみてすごく難しかったんですよ! 時間いっぱい苦戦した感じはありましたね。色の濃さや薄さは時間が経ってみないと分からないから緊張しました」と感想を話す。

 そんな2人について、俳句査定で活躍する横尾は「(俳句をつくる上で)アドバイスして先輩面はしました(笑)。基本的なことばかりですけどね! 藤ヶ谷さんは作詞をしているし玉森さんはワードセンスがありますからね! 俳句では使わない言葉を使ってくるかもしれないですね!」、千賀も「玉(玉森)は、衣装デザインとかもやっていたり、感性豊かだからバナナアートの方が気になりますね。玉らしさというのを見せるんじゃないかなと思います」とそれぞれのセンスに期待を寄せている。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.