News ニュース

櫻井翔が“ノーリアクション”に挑戦!「家でもリアクションしているのでしょうか…」2021/06/23

 日本テレビ系では本日6月23日に「あなたはこの衝撃に耐えられる?ワールドドキドキビデオ」(午後9:00)の第4弾が放送される。

 同番組は、世界中から集められた「笑い」「驚き」「感動」の衝撃映像を感情を顔に出さずに鑑賞する“衝撃映像 vs人気タレント”のにらめっこバラエティー。今回は、豪華27人の出演者の中から爆笑ハプニング映像を見ても笑いをこらえ、驚きの瞬間を捉えたびっくり映像を目の当たりにしても表情を変えずにいられる“ノーリアクション王”を決定する。

 7月3日に同局で放送の「THE MUSIC DAY 2021」(午後3:00)で総合司会を務める櫻井翔が初参加するほか、以前の放送で“ノーリアクション王”に輝いた風間俊介、Hey! Say! JUMP・伊野尾慧が王者の貫禄とともに再び参戦。同じくHey! Say! JUMPからは八乙女光が登場し、SixTONESの森本慎太郎と田中樹は3度目の出演でリベンジに挑む。

 前回王者の伊野尾は、収録を前に「楽しみです! 今回勝てば2連覇ですよね。また勝つことができたらHey! Say! JUMPのメンバーを増やしてもらえますか?(笑)」と意気込む。続けて「視聴者の皆さまには笑いながら見てほしいです。やっぱり笑うと元気出ますから。家で1人でテレビを見ている方は特に、我慢しないで楽しんでください」とコメントを寄せた。

 一方、初参加となった櫻井は、収録を終えて「本当に疲れました(笑)」と一言。「これだけたくさんの衝撃映像を見る機会もなかったので、いろいろな驚きと、衝撃と、笑いがあって、あっという間に感じましたね。これほど大きな試練に立ち向かうことになるとは思ってもいなかったです。家でテレビを見るような感覚で挑めば我慢できると思ったのですが、家でもリアクションしているのでしょうか…。リアクションを我慢することは本当に難しいなと思いました」と語り、想像以上の難しさだったようだ。

 さらに、「ボクの殺意が恋をした」(日曜午後10:30)からは新木優子が、「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」からは三浦翔平と西野七瀬が登場。ほか、山下美月(乃木坂 46)、佐々木久美(日向坂 46)、本田翼、下野紘らが出演する。見事“ノーリアクション王”に輝くのは誰か? リアクションをこらえる出演者の表情にも注目だ。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.