News ニュース

中居正広、ハラミちゃんのエピソードを聞いて音楽活動への野心が再燃!?2021/05/25

 日本テレビ系で本日5月25日に放送される「ザ!世界仰天ニュース」(火曜午後9:00)では菅野美穂、長州力、ハラミちゃんらを迎え、「人生大逆転スペシャル」をおくる。ゲストの「人生大逆転グラフ」を基に、過去の映像や写真を交えながら、希望の見えない日々から脱却した出来事を、本人の回想とともに紹介する。

 コンビ結成17年のかまいたち・濱家隆一は、新人お笑い芸人の登竜門「ABCお笑い新人グランプリ」での優勝など、若き頃に数々の漫才コンテストで好成績を収めていた。しかし、本人の思い通りに売れることができず、酒に溺れてしまう。濱家は「遅刻するし、酒飲んで二日酔いでべろべろで仕事行くし」とその頃の荒れた生活を振り返る。そんな濱家の、単独ライブ当日に歩くことさえ不自由になってしまった28歳時の痛風発症時の映像を公開。濱家はギャンブルで作った借金に追われていた際のダメ人間ぶりも告白し、スタジオ中をあきれさせる。そして、そんなクズ生活から濱家を脱出させたエピソードも明らかになり、起伏の激しいグラフにMCの笑福亭鶴瓶と中居正広も笑いを禁じ得ない。

 また、2歳から子役として活動していたラランド・サーヤの、20年前のドラマ出演時の映像も公開。中学生で初漫才を披露するなどお笑い好きだった彼女が、その後、相方・ニシダと出会ってコンビを結成してからの浮き沈みを語る。会社員と芸人の両立が難しく体調を崩した過去や、我慢できず「ピンでやるわ!」と言い放ってしまったニシダの体たらくを暴露する。

 さらに、ストリートピアノ演奏でYouTubeチャンネルの登録者数が157万人超え、動画総再生回数は3億3000万以上という大人気のハラミちゃんの栄枯も取り上げる。東京都庁に置かれたピアノでの演奏動画で一躍有名になった彼女は、4歳でピアノを習い始め、小学生時には「ご飯と寝る時以外はずっと練習」というピアノにどっぷり漬かった生活を送っていた。しかし、音大への入学と同時に挫折を味わい、引きこもり生活に陥ったしまったという。そんな彼女が、絶望の淵からはい上がった逆転エピソードに迫る。

 そんなハラミちゃんの過去を聞いた中居が、「音楽に火がつきそう」と豪語。すかさず、鶴瓶が「何もせえへんやろ!」と突っ込みスタジオが笑いに包まれる。

 そのほか、1980年代からのプロレスブームで絶頂を迎えた長州が味わった、2000年のブーム低迷による落差なども赤裸々に語られる。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.