News ニュース

中村蒼と宮世琉弥が磯村勇斗と“サウナフェス”2021/03/29

 プライベートでサウナ愛好家の道を歩む俳優の磯村勇斗による、WOWOWオンデマンドで4月9・16日配信の「サウナーーーズ2」(金曜午後6:00)の第4・5話に、中村蒼と宮世琉弥がゲスト出演する。

 同番組は、サウナに魅了され、サウナをこよなく愛する人=“サウナー”たちによる究極のサウナ番組。第1~3話には芸能界きってのサウナ愛好家である北村匠海が登場し、磯村とサウナの新体験を探求しながら、サウナーを増やすミッションにチャレンジした。

 4月に配信される第4話(4月9日)と第5話(4月16日)に、中村と宮世が参加。小さな“サウナフェス”をテーマに、自身もサウナーである中村が、磯村と“サウナトラック”を体験し、水風呂代わりに横に流れる川にそのままダイブする。さらに、“イグルーサウナ”という、もともとエスキモーたちの冬の仮住まいの意味を持つサウナも体験。2人が外気浴をしているところに宮世が現れる。磯村にサウナを教えてもらって以来サウナーの仲間入りをしたという宮世を加えて、“テントサウナ”やキャンプファイヤーを堪能する。

 中村は「今回は小さなサウナフェスということで、いくつものサウナを静寂の大自然に囲まれた中で味わえて、本当に素晴らしい時間を過ごすことができました」と感想を述べ、「これまではずっと1人でサウナに行っていて、誰かと時間を共有することがなかったのですが、今回はお二人と共に入りいろいろな話をすることで、あっという間に距離を縮めることができて、サウナは互いの壁をなくすものなんだなと新たな魅力も知ることができました」と喜んだ。

 宮世も「出演が決まった時は、すごくうれしかったです! 磯村さんにサウナ一緒に行こうと話をしていただいていたので、今年の一つの目標がかないましたし、今回テントのサウナに入ったんですけど、今までにないくらい整いました。中村さんにもたくさん優しくしていただいて、サウナについていっぱい語れて本当に楽しかったです。また3人でサウナに行きたいです」と感激している。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.