News ニュース

YOASOBIが「笑神様」に登場! 今年はバラエティーでいく!?2021/01/08

 1月10日に日本テレビ系で放送される「笑神様は突然に…新春2時間SP」(午後7:58)に、YOASOBIが登場。昨年末の「第71回NHK紅白歌合戦」への出場で話題になった2人が、「紅白」後、初のバラエティー出演を果たす。

 ボーカルのikuraによると「芸人さんとロケするバラエティーは初めて」となる今回。2人は宮川大輔や千鳥といった「笑神」メンバーと共にロケを敢行し、「笑神様を降ろす」ことを目指す。

 番組MCを務める内村光良はYOASOBIの大ヒット曲「夜に駆ける」の大ファンだと公言し、実はパロディー動画を作成していたという。テレビ初公開となるその秘蔵映像に本人たちも大爆笑するが、ikuraは「愛を感じました」と好意的に受け止める。

 そんな内村は今回のロケに参加できず、宮川と千鳥が「内村がYOASOBIに聞きたいだろうこと」を質問していく。「好きな食べ物は?」「買い物はどこで?」といった見当はずれな質問が続き、その様子をスタジオで見届けた内村は「誰がこんなの聞きたい!?」と笑いながらもクレームを入れる。

 ロケ中、プロデューサー・Ayaseが「パソコン1台で作っていく」と楽曲制作の裏側を紹介し、興味を持った「笑神」メンバーに自前のパソコンを公開。中には「夜に駆ける」のデモ音源が保存されており、その完成度に感銘を受ける一同。また、ikuraが同曲のカラオケ指導を行うことになり、手本として披露した美声に宮川や千鳥は興奮気味に。ikuraによる分かりやすいアドバイスを受けたノブが披露する“クセ歌”に、笑いの神は降臨するのか?

 さらに、ロケの後半でikuraが特技を見せたことで、急展開な様相を迎えることに。大悟が思わず「今年バラエティーでいこうとしてる?」とツッコんでしまう、その特技とは?


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.