News ニュース

“「ガイアの夜明け」を●●さんと見てみませんか?” 初回にロンブー・田村淳が登場!2020/12/08

 テレビ東京系の経済報道ドキュメンタリー「ガイアの夜明け」(火曜午後10:00)。さまざまなテーマを「経済」「ビジネス」の視点から見つめ、その現場で奮闘する人々を取材してきた同番組が、インターネットを使った新たな仕掛ける。有名人やインフルエンサーたちが番組を見たらどうなるか。その反応を視聴者と一緒に楽しもうという企画だ。

 初回の12月8日は「ロンブー田村淳さんとガイアを見てみた!」と題し、ロンドンブーツ1号2号の田村淳が登場。地上波の放送と同時に、番組を見ながらその感想を、テレ東NEWS YouTubeチャンネル(https://youtu.be/n53atYaduHE)の中で、リアルタイム配信でつぶやく。聞き手は同局の池谷亨キャスター。視聴者は放送を見ながら“副音声的”に楽しめる上に、後日配信する本編の映像と組み合わせた完全版でも新しい「ガイアの夜明け」の形をじっくり味わえる。

 「『ガイアの夜明け』は、ビジネスを通して時代や情勢のリアルを教えてくれるとても真面目な番組ですが、個々や組織が逆境を乗り越えていくストーリー性もある番組だと思っています」と印象を述べる田村。「今、大変な時代の中にあるビジネスマンの方々が奮闘・挑戦する姿から、僕も何か学べるのではないかと楽しみにしています」と期待を寄せた。

 番組を手掛ける報道局の山本充プロデューサーは「皆さんは『ガイアの夜明け』と聞いてどんなイメージを持っていますか? 「昔からやっている」「まじめ」「難しい」…そんなイメージを持っている方々にも、あらためて『●●さん』と一緒に番組を見てもらい、『新しい気付き』をしてもらおうという企画です。初回は、鋭いコメントをバシバシと発している田村淳さん。毒舌もお叱りも大歓迎。リアルな反応を制作スタッフも楽しんじゃおうと思っています。皆さんもぜひご視聴ください!」とアピールしている。

 8日の放送は「これで俺が立て直す!~コロナ禍の“リアル”に迫る~」。番組では、新型コロナウイルス関連の倒産が700件を超え、厳しい状況に立たされている飲食業界を直撃取材。コロナで客が減った中で、老舗のすしチェーンが破綻してしまった真相とは? そしてそのすしチェーンを買収し、立て直そうとする企業再生への挑戦に密着する。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.