News ニュース

ミッキーマウスの最新アニメーションが独占配信決定2020/11/12

 ウォルト・ディズニー・ジャパンは、ディズニー公式動画配信サービス・Disney+(ディズニープラス)で、短編アニメーション作品「ミッキーマウス!」でエミー賞を受賞したスタッフが制作したDisney+オリジナル短編アニメーション「ミッキーマウスのワンダフルワールド」を、11月18日から独占配信をスタート。ちなみに、同日はミッキーマウスの誕生日だ。

 今回配信される「ミッキーマウスのワンダフルワールド」は、ミッキーと愉快な仲間たち(ミニー、ドナルド、デイジー、グーフィー、プルート)がユーモアたっぷりに、かつてない大冒険を繰り広げるコメディー作品。

 Disney+で好評配信中の「ミッキーマウス!」で注目を集めたクラシックなアートスタイルと、思わず大笑いしてしまうコメディーに、現代的な設定、時を超えた物語、新しい音楽が盛り込まれている。さらに、ディズニーパークのさまざまなテーマランドにインスパイアされたストーリーや、ディズニーの名作キャラクターのカメオ出演も予定。ディズニーの魅力が盛りだくさんの7分間は見どころ満載だ。

 なお、Disney+では「ミッキーマウス バースデー映画祭2020」を開催中。ミッキーのクラシックアニメーションから映画まで、64作品を特集している。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.