News ニュース

福原遥主演「ゆるキャン△」のシーズン2が来春放送決定2020/11/07

 テレビ東京で今年1月期に放送された連続ドラマ「ゆるキャン△」のシーズン2が制作決定。2021年春に放送される(日時未定)。

 同ドラマは、静かにキャンプを楽しみたいソロキャンパーの主人公・志摩リン(福原遥)や、リンと出会ったことでキャンプの魅力に引かれていく女子高校生・各務原なでしこ(大原優乃)、高校の同好会「野外活動サークル」(通称・野クル)の部長・大垣千明(田辺桃子)、野クルの一員・犬山あおい(箭内夢菜)といった女子高校生たちの、ゆるくキャンプを満喫する姿を描くガールズキャンプドラマ。原作である、あfろ氏の同名漫画は累計発行部数400万部突破のベストセラーとなっている。なお、シーズン2には、リンの友人・斉藤恵那役の志田彩良、なでしこの姉・各務原桜役の柳ゆり菜、リンたちの通う本栖高校教師・鳥羽美波役の土村芳も含めて、前作のキャスト陣がそのまま出演することも発表された。

 福原は制作決定に「クランクアップの時に、『ゆるキャン△2』ができたらうれしいです!と言っていたので、その願いがかない、心からうれしく思っております!」と喜びのコメント。さらに、「メンバーの絆もより一層深まり、パワーアップした『ゆるキャン△2』をぜひ楽しみにしていただけたらうれしいです! 大好きなリンちゃんをまた演じられることが今から楽しみで仕方ありません! 皆さまが、ホッと一息つけるような、心温まるものをお届けできるよう頑張ります!」と力いっぱい意気込みを語っている。

 ほかのキャストも「また『ゆるキャン△』の世界観に、そしてなでしことして過ごせる喜びを、かみ締めたいです。第2期が実現できたのも、この作品を愛してくださった皆さんのおかげなので、感謝を忘れず、必ずパワーアップして帰ってきたいと思います」(大原)、「シーズン1の放送で見てくださった方から予想以上にたくさんのうれしい感想をいただいて、『大垣役の大垣』とまで言ってくださる方もいらっしゃったり、役者冥利(みょうり)に尽きます。やりきってよかったです!(笑)。シーズン2も『ゆるキャン△』メンバーと共に癒やされ時間をお届けできるように、相変わらず大垣全開でやらせていただきますので、覚悟してお楽しみに〜!!」(田辺)、「またみんなに会えること、続きやりたいね~と話してたのが実現したこと、ファンの方から『ゆるキャン△』またやってください!とたくさんお声をいただいていたので、それにお答えできること…いろいろなうれしさがあります! 2では、それぞれのキャラクターの成長と、1では見れなかったキャラ作りもあるので、ぜひ楽しみにしていただけたらと思います(箭内)、「また斉藤恵那として大好きな『ゆるキャン△』の世界でリンちゃんや野クルのみんなに会えること、『ゆるキャン△』愛にあふれたスタッフの皆さまとまたご一緒させていただけることが楽しみでしかないです。シーズン1の世界観やチームワークをシーズン2でも生かしつつ、前回よりもパワーアップした作品をお届けできたらなと思っております」(志田)と、それぞれ喜びとともにアピール。

 また、原作者のあfろ氏も「シーズン1では家にいながらキャンプ気分になれる、再現度の高い飯テロドラマを毎週楽しませていただきました。シーズン2は私が以前住んでいた浜松近郊が舞台として出てきます。その時期に行かなければ見ることができない物や、現在では立ち入れなくなっている場所なども登場するはずなので、スタッフの方々がどう試行錯誤したのかオンエアでそこを確認するのも今から楽しみです」と期待のコメントを寄せている。

 なお、本作は2021年春にAmazon Prime Videoでも配信決定。シーズン1はAmazon Prime Video で全話配信中(https://www.amazon.co.jp/dp/B0836NFQDY/)。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.