News ニュース

えっ? そんな仕事があったんだ! 千原ジュニア、かまいたちらが驚く“珍職業”とは!?2020/11/02

 テレQ(TVQ九州放送)制作の特別番組「世にも珍しいお仕事ファイル~それって稼げるの!?~」が、11月3日(午後0:00)からテレビ東京系列6局ネットで全国放送。日本には1万7千もの職業があるといわれ、その中でも特に珍しい四つの仕事に注目し、番組スタッフが全国を飛び回り、その当事者と仕事の現場を直撃取材して、彼らの情熱や苦労、気になるお金の話を調査する。海外からも日本では考えられない四つの“仰天職業”を紹介。こちらも驚きの映像が展開される。

 司会は千原ジュニア。スタジオには、かまいたち(山内健司、濱家隆一)、朝日奈央が登場。アシスタントは新井恵理那が務める。

 番組の企画者であるテレQ制作部の大竹真矢チーフディレクターに話を聞いた。

――番組企画の発端をお聞かせください。

「取材のため、定期的に店や人の集まりへ1人で出かけるよう心掛けているのですが、そこで出会う人たちの職業が実に多種多様で。私自身が『こんな仕事があるんだ』『そういう発想で仕事につなげているんだ』と思ったのがきっかけです。世の中には不思議な仕事がもっとあるに違いないと、リサーチを始めました。すると聞いたこともない『本当にそれで食べていけるのか?』と目を疑うような仕事が出てきたんです」

――年収など明かされにくい部分もあったかと。撮影で苦労したことはありますか? 

「お金に関わる部分は聞き出すのに苦慮しましたが、最も苦労したのはやはり仕事現場への密着です。番組内でも明かせない部分が多いのですが、現場へ着くまでにかなり危険を伴うものや、その仕事の重要な瞬間を撮るために何時間もカメラを回し続けなければならないものなど、緊張感を持って撮影に臨ませていただきました。私たちが密着したのは1日でしたが、取材相手にとってはほぼ毎日のことだと考えると、彼らの仕事に対する苦労や熱意を感じてもらえるはずです」

――スタジオ出演者のキャスティングについてはいかがでしょうか?

「『仕事』に関して掘り下げたトークを聞きたいと思い、博学で好奇心旺盛な千原ジュニアさんにMCをお願いしました。さらにトークの広がりに期待してかまいたちさん、朝日奈央さん、バラエティー番組の進行で安定感抜群の新井恵理那さんにお声をかけさせていただきました」

――では、番組の見どころをあらためて伺えればと思います。

「やはり各職業の仕事風景です。一目見てびっくりする衝撃的なものから、その風景だけでは何か分からない不思議なものまで、スタジオの反応が変わるのも、ジャンルが異なるさまざまな仕事を紹介したからこそだと思います。ぜひ視聴者の方にも一緒に驚いたり、考えたりしていただきたいです。国内と海外共に四つの職業を紹介しますが、職業名を聞いても何をしているのか想像もつかない、仕事内容が分からないものが出てきます。また、出演者のスタジオトークも必見です。皆さん目の付けどころが違って、紹介する仕事に関してどんどんトークが盛り上がっていきます。さらに、かまいたち・山内さんにはとんでもないハプニングが起こりますので、番組冒頭から最後まで見ていただきたいです」

【大竹真矢チーフディレクター プロフィール】 
2014年にテレQ入社。現在、制作部で「きらり九州」(土曜午後1:59)「ごちそうマエストロ」(日曜午前11:25)を担当。

 今回の番組で取り上げる“世にも珍しい”職業は以下の八つ。紹介文から予想して、オンエアで答え合わせをしてみてはいかがだろうか。

「簡単になくしちゃう!?  アレを探す世にも珍しいお仕事」 
「戦国時代に大活躍!  アレを自在に操る世にも珍しいお仕事」
「意外と高値で売れる!?  アレを集める世にも珍しいお仕事」
「超リアルな  アレを作る世にも珍しい仕事」
「日本では罰ゲーム扱い!? 陽気すぎるメキシコのお仕事」
「ランドマークを支えるのは命がけ! ブラジルのお仕事」
「超危険! 医療を支えるオーストラリアのお仕事」
「一風変わったお葬式のスタイル! 中国のお仕事」 

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.