News ニュース

テレQ「ごちマエ」にニッチェが再登場!! 初めてのカキ小屋に箸が止まらない!2020/01/12

 ロバート・馬場裕之と上野敏子が、旬の食材を通して生産者の創意工夫や産地ならではのレシピなどを紹介しているテレQ(TVQ九州放送)の料理番組「ごちそうマエストロ」(日曜午前11:55)の1月19日放送回に、ゲストでニッチェ(江上敬子、近藤くみこ)が出演する。番組にゲストを招くのは2019年10月6日放送回の浅尾美和以来。ニッチェは2019年6月23、30日以来、2度目の登場となる。

 ロケ先は、博多湾で採れる「唐泊恵比須かき(からとまりえびすかき)」を求めて福岡市西区宮浦へ。実は殻付き生カキの日本一を決める大会で準優勝に輝いた品だ。初めてカキ小屋を訪れたニッチェは大興奮となり、焼きがき、かき飯、かきの佃煮といった“かきざんまい”の試食に箸が止まらない事態に。

 一方、馬場のクイックレシピでは、本格的なクラムチャウダーをあっという間に作る“時短テク”を見せる。さらに「豚のしょうが焼き」ならぬ「かきのしょうが焼き」という意外なアレンジも披露。いぶかしげに味見するニッチェからは意外な一言が発せられた。食べることが大好きな2人のリアクションがみものだ。

《ロケ裏話情報》

・馬場が番組内で作る今回の2品は、これまで一度も調理したことがなく「頭の中で組み立て作る」と聞き、ニッチェは驚きの表情を露わに。

・カキ小屋にはアワビやホタテも用意されていたが、番組側の制作方針から「カキだけを」と申し出ると、出演陣がとても残念そうな表情になった。

・40歳にして独身という馬場に対して、後輩ながらもニッチェから「いつまでも夢見るな!」と厳しい指摘を受けるはめに。

テレQ制作局 中須真也プロデューサー
「(ニッチェ再登場について)前回は、お二人ともおいしそうに料理を食べること、江上さんはレシピ本を出されるほどの料理上手、もちろんトークも面白いということで出演をお願いしました。今回は、前回ご出演していただいた回が大好評につき、満を持しての再登場です。また前回出演時の最後に『福岡は冬の食材もおいしいものばかり。その時またぜひ』という話もあり、この時季の出演となりました」

 ニッチェは翌週の1月26日放送回にも出演する。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.