News ニュース

松本潤と相葉雅紀が悩める女性の髪質をチェンジ! 松潤は進化してムキムキになりたい!?2019/10/08

 コーセーコスメポート株式会社は、ヘアケアシリーズ「ジュレーム リラックス」のリニューアル商品発売に伴い、嵐の松本潤、相葉雅紀を起用した新テレビCM「ストレート&スリーク」篇、「ソフト&モイスト」篇、「エアリー&スムース」篇を、1月10日から放送する。

 CMは、松本と相葉が、“うねる髪”“かたい髪”“やわらかい髪”で悩む女性たちの髪質を、「ジュレーム リラックス」のシャンプー、トリートメント、ヘアマスクを使用することで、魔法のようにチェンジさせ、最後には、2人が女性の髪質の変化に感動するほど驚くという内容となっている。

 松本と相葉が2人そろってジュレームシリーズのCMに出演するのは1年以上ぶりとなったが、撮影現場では、久しぶりに相葉が加わったことで、松本も1人の時よりもリラックスした様子。そして、ストレート髪にチェンジした女性の髪を2人が片手でなぞるシーンでは、松本が完璧な手さばきを見せる一方で、相葉は大苦戦。スタッフからレクチャーを受けると、監督から「相葉さん、やられっぱなしだね(笑)」とツッコミを入れられ、相葉は愛嬌(あいきょう)あふれる笑顔でおどけていたものの、最後には、見事に髪質が伝わる演技を見せていた。

 さらに、今回の撮影では、スライドする台に乗って移動するシーンがあり、奥からカメラ前へ移動してきた相葉の台がなかなか止まらず、「カメラに突っ込むかと思った」と驚きの表情を見せたが、ここでもスタッフを和ます相葉のおかげで、スタジオは明るい雰囲気に包まれた。しかし、この移動する台に乗って演技するタイミングが難しく、いつも完璧な松本も試行錯誤を繰り返していた。そんな中、監督から声を掛けられた松本は「できます、自分!」と力強く自分に言い聞かせ、その後、完璧な演技を見せると、スタッフも「さすが!!」と感動していた。

 また、CMの決めゼリフ「髪質に悩むすべての女性たちへ」を2人で声をそろえて言うシーンでは、今回も息がぴったりで、これには監督も「いつも思うんだけど、なんで合うの?」と感嘆の声を上げていた。

 そして、CMで“髪質をチェンジ”がキーワードになっていることから、松本と相葉に、今後、さらにチェンジ、進化させたいことを聞いてみると、松本は「肉体を進化させてムキムキになりたいです。最後まで走り切れる身体、疲れない体を手に入れたいですね」と口にすると、相葉は「最近、夜寝るもの遅いし、朝早く起きてしまう。寝られなくてすぐに起きてしまうことをチェンジしたいです」と明かし、それに対して松本が「それはある意味、進化じゃないの?」とツッコミを入れると、相葉は「進化なのかな? ではいいか!」と納得していた。

 さらに、落ち込んだ時、気持ちをチェンジする方法について相葉が、「落ち込まないようにしています。物事がうまくいくと最初に考えずに、努力して超えた時に『超えられた!』と思うようにしています」と発言すると、松本は対照的に「僕は物事がうまくいく設定で上に置くから、できなかった時、めっちゃ落ち込みます。そういう時は、体を動かしたり、汗かいたり別のことをして気分転換します」と告白した。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.