News ニュース

ホスト界の帝王・ローランドが“先生”として危機感!?「自分もまだ成長過程」2020/04/20

 フジテレビ系では4月20日に「ローランド先生~一流人間力テスト~」(午後11:15)が放送される。同番組は、ホスト界の帝王・ローランドと豪華芸能人が一流になるためのテストを受け、さまざまな能力を学ぶバラエティーの第4弾だ。

 ローランドと番組MCを担当するのは、霜降り明星・粗品と指原莉乃。それぞれのジャンルで注目を集めている同級生3人のスタジオトークにも注目だ。最初のテストの舞台になるのは、おもてなしの最高峰・星野リゾート。かたせ梨乃、アンミカ、ローランドが星野リゾート流のおもてなし術を学びながら“気遣い力”のテストに挑戦する。

 スタジオでは、一流企業が求める発想力のテストを実施。世界トップクラスの一流企業は、学力のみならず柔軟な発想力を試すために、ユニークな質問を面接で行うという。実際に使用された質問にMC陣がチャレンジ。ローランドはユニークな質問に対し、まさかのものまねで解答。正解発表をする関ジャニ∞・大倉忠義は「3人ならもちろん全問正解しているでしょう!?」と期待するが、果たして結果は?

 第4弾放送に、ローランドは「今回は先生の座を譲らなくてはいけないかも、という危機感を感じました。自分もまだまだ成長過程なのだなと痛感しました」と苦戦した様子も、「今回は番組を通して、皆さまと一緒に成長したりスキルアップしたりしていこうという企画です。つらい日々が続いていますが、少しでも皆さまが笑顔になっていただけたら幸いです」とアピールしている。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.