News ニュース

田中圭「心を一つにして臨んできた」。「アンサング・シンデレラ」一足先に撮了!2020/09/17

 9月24日に最終回を迎える石原さとみ主演のフジテレビ系連続ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(木曜午後10:00)に出演する田中圭が、クランクアップを迎えた。

 同作は、主人公で病院薬剤師の葵みどり(石原)をはじめ、新人の相原くるみ(西野七瀬)、ぶっきらぼうだが誰よりも患者思いの瀬野章吾(田中)ら個性豊かな面々が、固いチームワークで支え合いながら、患者の“当たり前の日常”を取り戻すために奮闘する医療ドラマ。

 スタッフの「田中圭さん、クランクアップです!」の声が上がると、主演の石原が大きな花束を贈呈。石原とは十数年来の友人である田中は、クランクイン前に「石原さんと僕にしかできないみどりと瀬野の関係を作りたい」と語っていたが、まさにその言葉通り、確かな信頼関係を築き上げた2人が互いを労った。

 一足先に撮了となった田中は「これからもずっと、僕と瀬野章吾の気持ちはみんなと一緒にいます! うそじゃないよ!」と笑わせつつ、「とてもとても長い間、皆さんとは心を一つにして撮影に臨んできたと思っています。僕は他の皆さんに比べれば撮影現場にガッツリ入っていたわけではなかったですけど、離れていても常に瀬野章吾は皆さんと一緒にいました(笑)! まだ残りの撮影もありますから、最後まで頑張って盛り上げてください」とエールを送った。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.