News ニュース

人気アニメ「鬼滅の刃」2週連続で地上波GP帯初放送2020/09/08

 フジテレビ系では10月10・17日の「土曜プレミアム」(土曜午後9:00)で、人気アニメ「鬼滅の刃」を、地上波全国ネットのゴールデン・プライム帯で初めて放送する。

 原作は、人気絶頂の最中の今年5月に「週刊少年ジャンプ」での連載が完結し、シリーズ累計発行部数が8000万部を突破した、吾峠呼世晴氏の同名漫画。10日の第1夜では、アニメ「鬼滅の刃」の第1~第5話で構成された先行上映版「兄妹の絆」を放送。2019年4月のテレビアニメ放送開始に先がけて期間限定で劇場上映されており、主人公・竈門炭治郎(声・花江夏樹)が鬼を退治する剣士“鬼殺隊”に入隊するまでを描く。

 17日の第2夜では、アニメ第15~第21話で構成され、ファンの間では「神回」と呼ばれる話を含む、「那田蜘蛛山編」を放送。炭治郎が、鬼殺隊同期で仲間の我妻善逸(声・下野紘)と嘴平伊之助(声・松岡禎丞)と共に、那田蜘蛛山での戦いの応援を命ぜられる。だが、先遣隊の鬼殺隊員たちは蜘蛛の能力を使う鬼の一家を前に全滅寸前。鬼の強襲で剣士たちは散り散りに分断される。炭治郎は圧倒的な強さを誇る鬼と対峙(たいじ)する。その強さの前に炭治郎は追いつめられ、善逸と伊之助もそれぞれ命の危機に見舞われる。

 炭治郎と妹・禰豆子(鬼頭明里)が力を合わせて戦うことで兄妹の真の絆(きずな)がみられる重要な場面には、原作者の吾峠から「作画、演出、音楽すべてがすごすぎて作者もボロ泣きしました」というコメントが寄せられたほどの内容となっている。さらに上記放送以外にも「全集中!アニメ『鬼滅の刃』一挙放送」と題して、第6~14話、第22~26話の全話を関東ローカルで放送することも決まっている。

 アニプレックスの高橋祐馬プロデューサーは「私はアニメの作品イベントが好きなのですが、好きな理由の一つは“みんなで一斉に楽しめる、一緒に感動できる”からです。全国ネットのテレビ放送は、全国の方々が一斉に楽しめ、同じ番組で一緒に感動できる、ある種イベント的なものだと感じており、フジテレビ土曜プレミアムでの放送という新たなイベントにとてもワクワクしています」と期待している。

 関東ローカルでの放送スケジュールは以下の通り。

【放送日時】※放送時間変更の可能性あり 
第6話 10月12日 深夜0:25~0:55 
第7話 10月13日 深夜0:25~0:55
第8話 10月14日 深夜0:35~1:05 
第9話 10月15日 深夜0:40~1:10 
第10話 10月16日 深夜1:05~1:35 
第11~14話 10月17日 午後1:30~3:25  
第22~26話 10月24日 午後1:30~4:00 

キーワード

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.