News ニュース

10年目を迎えた乃木坂46の未来を担う4期生・遠藤さくらが「B.L.T.11月号」表紙に登場!!2020/09/08

 グループ結成から10年目に突入した乃木坂46。延期となっていた白石麻衣の卒業コンサート(生配信ライブ)も、ついに10月28日に行われることが決定し、新たな時代を担うメンバーの台頭が待たれる乃木坂46において、ひときわ輝きを放つ4期生・遠藤さくらが、9月24日発売の「B.L.T.11月号」表紙に登場。華奢な体、すらっと伸びた手足、憂いを帯びた表情、その中で時折見せる柔和な笑顔は、夏の終わりの切なさ、そして未来への希望を強く感じさせてくれるはず。乃木坂46がこれまで築き上げてきたイメージを体現する彼女の“はかなさ”を存分に詰め込んだセンチメンタルな美麗ロンググラビアをお見逃しなく。

 また、乃木坂46・4期生から筒井あやめがソログラビアに初登場!! グループ最年少メンバーでありながら、美しさと愛くるしさを兼ね備え、人気を集める筒井。今夏、配信限定シングル「Route 246」でも選抜メンバーとして数多くの歌番組に出演し、現役高校1年生の16歳ながら、すでに多くの注目を集めているが、今回のグラビアでは、つややかな美しさを存分に披露する。

 そして、今年10月で結成10周年を迎えるNMB48から、白間美瑠&吉田朱里の1期生コンビが登場。吉田がグループからの卒業を発表した今、同期として苦楽を共にしてきた2人を大阪の街で撮影。さらに、ロングインタビューで彼女たちの10年とこれからのNMB48についても掘り下げる。今号では、「NMB48 10周年記念表紙版」として白間&吉田の特別表紙ver.も製作される。また、23rdシングル「だってだってだって」でダブルセンターを務める次世代エースの2人、梅山恋和と山本彩加も登場。こちらは現役高校生らしく、夏の終わりに花火を楽しむ様子を撮影。グループの未来を背負う2人の決意を語ったインタビューもお楽しみに。

 なお、モデルや女優としても大活躍中の古田愛理、桃月なしこが、水着グラビアで本誌初登場。古田は人気女性ファッション誌の専属モデルを務める現役高校生。桃月は現役ナースという異色の顔を持ち、最近では多くのファッション誌で起用される人気ぶり。女性からも支持される洗練された美ボディーは必見だ。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.