News ニュース

「働かざる者たち」メインビジュアル解禁。原作者・サレンダー橋本の現場訪問リポート漫画も公開2020/08/21

 テレビ東京ほかで8月26日にスタートするドラマパラビ「働かざる者たち」(水曜深夜0:58)のメインビジュアルが解禁。さらに、原作者・サレンダー橋本氏による現場訪問リポ ート漫画も公開された。

 老舗新聞社「毎産新聞社」の技術局システム部で働く橋田一(濱田岳)は、本業もそこそこに副業の同人漫画の執筆に精を出す日々。そんな橋田は、社内のあちこちに“働かない人々”が巣食うのを目の当たりにする。立派に働く人間になるべきか、それとも悠々自適のドロップアウターとなるか、そして「働く意義」「幸せな人生」とは? さまざまな葛藤が去来する。

 そんなリアルな会社の有りさまを風刺するヒューマンコメディーのメインビジュアルが解禁。橋田と“働かざる者たち”との熱い日々を連想させる力強いビジュアルデザイン。というのは後付けで、“働かない人たち”という番組コンセプトをどうビジュアルにすればいいか悩んだ結果、「いっそ素晴らしいキャストがそろっているから、インパクト重視でいく?」「例えば『アベンジャーズ』感、出すとか?」「それだ!」といった、“仕事をするとは?”という問いへの、一つの解として導き出されたデザインとなっている。

 また、サレンダー橋本氏が撮影現場を訪れ、その様子を描き下ろした漫画では、普段は見ることができないドラマの撮影現場に行く時のちょっとした感情や緊張感と、クスッと笑える要素が散りばめられた、ほっこりする仕上がりとなっている。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.