News ニュース

なにわ男子主演「メンズ校」が10月スタート! 道枝駿佑、大西流星、大橋和也、長尾謙杜のサプライズ誕生祝いも開催2020/08/19

 テレビ東京の深夜ドラマ枠「ドラマホリック!」(木曜深夜0:12)の第4弾として、7月期に放送を予定されていた関西ジャニーズJr.のなにわ男子がグループ単独初主演を務めるドラマ「メンズ校」が、10月から放送されることが決定(開始日未定)。併せてクランクインしたこと分かった。

 なにわ男子のメンバー・西畑大吾は「やっと無事にクランクインすることができたという安心感がありました。それと同時に、夏ということで暑さや天候との戦いが始まるのだと、身が引き締まる思いでした」とコメント。

 藤原丈一郎も「長らくお待たせしました!という、うれしさがありました! このご時世なので、フェイスガードをつけてリハーサルをし、忘れられないクランクインになりました!」と喜びを明かしながら、感染拡大防止に努めながらの撮影を報。

 また、高橋恭平も「なにわ男子7人主演で一つのドラマを撮影することがすごく楽しみで、撮影でいつものなにわ男子のノリだったり空気感だったり、なにわ男子のよさが出ればいいな~、また、新しいなにわ男子がこのドラマで出たらいいな~とか思ってクランクインしました!」とドラマに懸ける意気込みを語っている。

 さらに、クランクインを迎えた後にメンバーの道枝駿佑(7月25日・18歳)、大西流星(8月7日・19歳)、大橋和也(8月9日・23歳)、長尾謙杜(8月15日・18歳)が誕生日を迎えたことを受け、サプライズでの誕生祝いも開催。それぞれに誕生日プレゼントが渡されると、「撮影現場で誕生日を祝っていただけることはそんなになかったので、すごくうれしかったですし、メンバーにも祝ってもらいました! プレゼントもいただいて…大切に使わせていただきます(^^) ほかにも流星くん、大橋くん、長尾が誕生日を迎えて『おめでとう』という気持ちでいっぱいです!」(道枝)、「撮影期間に誕生日を迎えてみんなに祝ってもらえて、夏生まれでよかったなと実感しました。誕生日をメンバーと過ごすことができてとても幸せです」(大西)と感激。

 「僕の前に2人がみんなから祝ってもらってたので、僕もそわそわして待ってましたっていうのが本当の気持ちです(笑)。みんなからも『絶対待ってたやろー』って言われて、『待ってました』って心の中で言ってました」(大橋)、「いつもは丁度、夏のコンサートなどがあって、ありがたいことにファンの方々に祝っていただけていたので、今年は開催できなくて寂しかったのですが、メンバーやドラマのスタッフさんに祝っていただけて、すごいうれしかったです!!」(長尾)と、笑みを浮かべた。

 同ドラマは、離島にある全寮制の名門男子校を舞台に、頭の中は「金・メシ・女」な高校生たちが、自由のない日々の中で彼らなりの“アオハル(青春)”を謳歌し、そして一生消えない大切なものを見つけていく姿を、コミカルかつ、美しくノスタルジックに描いた青春ドラマ。原作は和泉かねよし氏の同名コミックで、「ベツコミ」(小学館)で2006~10年まで連載され、単行本の売上は電子書籍を合わせると累計160万部を突破している人気作。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.